マッチ・ドットコム

モテ

男らしさを見せる!たまには彼女とアウトドアデート10選!

投稿日:2017年7月26日 更新日:


いつも恋人とのデートはショッピングか映画館そして美術館、そのあとカフェとレストラン、ということでも楽しいですが、たまには少し足を延ばしたり、普段いかないところを目指したりする「アウトドアデート」はいかがでしょうか。

普段はクールに決めている彼氏が、テントを張るのに活躍したり、広い公園でゆったりしたり、イベントではしゃいだりする姿を見せるのは、自分の新しい魅力に気づいてもらうことにつながります。あるいは、彼女の普段見せない無邪気な姿に惚れ直すかもしれません。

そこでここでは、東京から行ける関東のおすすめのアウトドアスポットと大阪から行ける関西のおすすめのアウトドアスポットを、合計で10カ所ご紹介します。

東京から行けるおすすめアウトドアデートスポット

1 お台場海浜公園

お台場は都内でも有数のデートエリアですが、意外に屋内で楽しむことが多いのではないでしょうか。そんな時に、たまには臨海エリアに人工的に作られた砂浜で遊ぶのもまた楽しいイベントです。

特に、ここから見る夕陽やレインボーブリッジの夜景は2人のロマンチックな夜をしっかり演出してくれるでしょう。

詳細情報

住所 東京都港区台場1ー8ー1
TEL 03-5500-2455
営業時間 24時間開放

2 清水公園

清水公園は千葉県野田市にあるとても広い公園で、今アウトドア派の中ではかなりの人気スポットです。園内には春の桜を始め、四季にあわせた美しい草花がたくさんあり、女子好みのエリアです。

キャンプ場やバーベキュー場もあり、アウトドアデートを満喫するにはぴったり。入園料が無料なのもポイントが高いです。

施設情報

住所 千葉県野田市清水906
TEL 04-7125-3030
営業時間 9:00~17:00 ※季節により変動あり

3 葛西臨海公園水族園

お台場に行ったら、少し足を延ばして葛西臨海公園水族園での水族館デートも楽しんではいかがでしょうか。

水族館はデートのまさに鉄板コース。昼間に行けば最近話題の黒マグロを見て楽しめますし、夜であれば幻想的なクラゲにうっとりすることもできます。

施設情報

住所 東京都江戸川区臨海町6-2-3
TEL 03-3869-5152
営業時間 9:30~17:00
休園日 水曜日
入場料 大人700円

4 稲城天然温泉「季乃彩」

アウトドアデートの中でも2人でのんびり過ごしたいなら、ドライブがてら少し離れた日帰り温泉がおすすめです。

稲城天然温泉「季乃彩」は、5つの内湯とサウナ

  • 温泉主浴室「循環式」
  • 爽楽の湯「井水循環ジェットバス」
  • 炭酸泉「井水循環」
  • 寝湯「井水循環」
  • 冷水風呂「井水循環」
  • ドライサウナ
  • 草蒸風呂

5つの露天風呂

  • 岩風呂「源泉かけ流し」
  • 檜風呂「源泉加水循環」
  • ねころび湯「源泉かけ流し」
  • 石釜風呂「井水かけ流し」
  • くつろぎ湯「源泉循環」

そして4つの岩盤浴

  • 春庭楽「黄土の間」
  • 夏風楽「溶岩の間」
  • 秋風楽「麦飯の間」
  • 冬幻楽「涼みの間」

を備えた都内屈指の人気の日帰り温泉です。マッサージ施設、レストランも充実しているので1日遊べます。

施設情報

住所 稲城市向陽台6-13
TEL 042-370-2614
営業時間 9:00〜25:00
休館日 3月、6月、9月、12月の第3火曜日
利用料金

<平日> 大人800円 小人(12歳未満)440円

<土日祝>大人950円 小人(12歳未満)650円

5 ロッヂ神戸岩

アウトドアと言えばやっぱりキャンプ、と張り切るのであれば、西多摩のロッヂ神戸岩がおすすめです。

テントからコテージ、山荘まで費用とキャンプ意欲に合わせて宿泊施設が選べ、もちろんバーベキューも楽しめます。

近隣には天然記念物であり穴場のパワースポットである神戸岩(このといわ)もあって、彼女の興味を引くこと間違いなし。滝つぼでも遊べます。

施設情報

住所 東京都西多摩郡檜原村神戸8034-2
TEL 現地管理棟 042-598-1029 本社(受付)03-3391-0275
営業期間 シーズン営業(3月上旬~12月上旬)
定休日 なし
利用料金

テントサイト 4,200円(1張1泊)

コテージ 6,300円~(1棟1泊)

山荘 9,450円~(1棟1泊)

キャビン 26,250円(1棟1泊)

ロッジ 36,750円(1棟1泊)

デイキャンプ 800円(駐車場1台)

アクセス 圏央道「日の出IC」より20km、車で約40分。
駐車場 利用者用駐車場あり(オートキャンプ不可)

大阪から行けるおすすめアウトドアデートスポット

6 万博記念公園

梅田からでも地下鉄に乗って30分で行ける万博記念公園は、太陽の塔がある公園、というイメージですが、実は季節ごとに咲く花があふれ、広大な芝生が広がり、自然が満喫できる格好のアウトドアデートスポットです。

自然と触れ合ったら、エキスポランド跡地にできた大型複合施設「EXPOCITY(エキスポシティ)」で水族館デートを楽しむの良し、ショッピングをするのもよし、で何度行ってもエンジョイできるスポットです。

施設情報

住所 大阪府吹田市千里万博公園1-1
TEL 06-6877-7387
開園時間

月~火 9:00 – 17:00

木~日 9:00 – 17:00

入場料 無料
アクセス 大阪モノレール「万博記念公園駅」「公園東口駅」

7 二色の浜公園

貝塚市の海浜にある二色の浜公園は、海水浴のほか色々なアウトドアスポーツが楽しめるスポットです。

自然を楽しむなら松風広場ゾーン、スポーツを楽しむならスポーツの森ゾーン、もちろんバーベキューコ―ナーもあります。

そしてちょっと疲れたりお腹が減ったらレストハウスも完備。特にスポーツの森ゾーンには、10面のテニスコート、野球場、球技広場にシャワーや更衣室も完備されているので、2人で思い切り汗を流すのも楽しいかもしれません。

施設情報

住所 貝塚市沢859-1
TEL

[公園の利用] 072-422-0442

[テニスコート、野球場、球技広場の利用] 072-436-2404

[バーベキューコーナーの利用] 072-431-9846

開園時間 バーベキュー受付 午前9:00~午後5:00
入場料 無料(施設使用料は別途)
アクセス 南海線「二色浜駅」から西へ1km

8 有馬温泉「太閤の湯」

大阪近郊の温泉地として超有名な有馬温泉に新しい日帰り温泉施設がオープンしました。

有馬温泉「太閤の湯」は26種類の風呂があり、そのうちの6つは露天風呂、そして岩風呂、ハーブ風呂、五右衛門風呂、岩盤浴など1日いろいろな温泉に浸かって疲れをいやすことができます。

また温泉としては珍しく足湯でドクターフィッシュ体験もできますので、かかとの角質を日頃自分で削っているかもしれない彼女にぜひおすすめしてはいかがでしょう。

レストランのメニューも非常に充実していますので、1日楽しめます。

施設情報

住所 兵庫県神戸市北区有馬町池の尻292−2
TEL 078-904-2291
営業時間 10:00〜23:00(最終入館は22:00)※館内の施設によって営業時間が異なります。
入場料

<平日>

大人2,400円(税込)

小人(小学生)1,200円(税込)

幼児(3~5歳)400円(税込)

<土日祝、年始(1/1〜3)、GW(4/29〜5/5)、お盆(8/13〜15)>

大人2,600円(税込)

小人(小学生)1,300円(税込)

幼児(3~5歳)500円(税込)

9 牛滝温泉「いよやかの郷」

牛滝温泉にあるキャンプ場の「いよやかの郷」は、大阪からのアクセスも良く、川遊びやバーベキュー、そして温泉まで楽しめるおすすめのアウトドアデートスポットです。

施設情報

住所 大阪府岸和田市大沢町1156
TEL 0721-64-9285
営業期間 3月~11月末まで(本館宿泊、温泉施設は通年)
定休日 期間中無休(点検のため休業の場合あり)
利用料金

キャンプサイト 3,240円(1区画1泊)5名まで

手ぶらBBQセットプラン大人1人2700円

子ども1人1400円

キャンプファイヤー3,500円

アクセス 阪和自動車道「岸和田和泉IC」より車で約15分
駐車場 あり

10 天王寺動物園

アウトドアデートと言えば何といっても動物園です。天王寺動物園は約11haの園内に、ゾウやライオンなどの定番アニマルのほか、ここでしか見ることのできないニュージーランドの国鳥キーウィや、人気者のコアラなど、900匹以上の動物を見ることができる巨大動物園です。

特に現在は、アフリカのサバンナを再現したサイ舎、アジアの森を再現したゾウ舎など、本来その動物たちが生息する環境を再現展示する方法をとっており、まさに臨場感あふれる動物の姿を楽しめます。

施設情報

住所 大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-108
TEL 06-6771-8401
営業期間 9:30~17:00
休業日 月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~1月1日)
入場料 大人500円、小中学生200円 
アクセス 地下鉄堺筋線「動物園前駅」より徒歩5分
駐車場 500台

アウトドアデートで失敗しないために

アウトドアデートは楽しい反面、自然の環境に左右されますので、普段の都会デートに比べて、準備物やスポットの選定の仕方には少し注意が必要です。

しかし、以下の点をしっかり押さええておけば、いざという時に「やっぱり頼りになる!」と逆にポイントを稼ぐチャンスです。

持っていくとポイントアップのグッズ

ウエットティッシュ

アウトドアスポットは手を洗える場所が極端に少ないです。そこで食事をするときなどウエットティッシュがあるととても便利です。

絆創膏

慣れないアウトドアでは、うっかり怪我をしやすく、また靴づれも起こしやすいものです。彼女の傷を守るために絆創膏はぜひ持参しましょう。

モバイルバッテリー

今やデートに欠かせないのがスマホやモバイル。でも地図や天気予報を見たり、音楽を流したりして楽しんでいると、あっという間に充電が切れてしまいます。そんな時のためにモバイルバッテリーは必需品です。

ゴミ袋

アウトドアで出たゴミだけではなく、汚れた食器やシート、濡れた洋服など、必ず役に立ちますし、彼氏のマナーの良さに彼女が感心するかもしれません。

雨具

アウトドアで最悪なのが雨に降られることです。どんなに天気予報が晴れでも念のために折り畳み傘を1本は入れていきましょう。

虫よけスプレー

アウトドアの大敵が虫。刺されてかゆくなったり、腫れてしまっては大変です。到着前に彼女に手渡してあげればポイントアップ間違いなし。

アウトドアデートでのスポット選定の心得

また、アウトドアデートの場所を選ぶ時には、以下の点が大丈夫かを確認しましょう。トイレを探してうろうろするようでは、せっかくの楽しいデートも台無しです。

  • トイレ
  • 雨宿りができる場所
  • 雨が降ったときでも楽しめる場所

まとめ

いかがですか。

普段のデートよりも準備が大変、という感じもありますが、しかし「非日常」の開放感を2人で楽しむにはアウトドアデートは格好のイベントです。

非日常であればあるほど、お互いの良さが見えてくるはず。今度の週末はぜひ1度ご紹介したスポットに行ってみてください。


彼女が欲しいと嘆いているのであれば、「こりゃダメだ…彼女ができない人とイケメンじゃないけどモテる人の違い」を読んでみてください。

女性が男性に対して求めている理由がきっとわかりますよ!これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

-モテ
-

Copyright© ORETTE.jp , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.