マッチ・ドットコム

モテ 雑学

出会いの場を開拓しなければ始まらない!彼女を作りたいなら行動あるのみ!

投稿日:2017年9月18日 更新日:


この数年の国勢調査の結果を見ると、単身者割合は年々増え続けているというデータがでています。さらにその中でも恋人もいない正真正銘の独り身はさらに増え続けているといいます。

これは多くの独身男性にとっては、”たくさんの仲間がいる”と安堵を促すものになっているでしょう。しかし、あくまで恋人がほしいのであれば現状に甘んじていてはいけません。

一人が長くなると恋活も億劫になってしまうもの。

それでも新しい出会いのためには、行動を起こさなければなりません。当然のことのようですが、いざ実践できているかというと、難しいですよね。

でも仕方ないでは終わらせられません。彼女が欲しいというその気持ちを無駄にせず、ぜひ行動を起こして出会いを引き寄せていきましょう。

ここでは恋人をつくるというゴールに向けた行動プランをイメージできるよう、幾つか考え方を挙げてみました。なお、もちろん基本的な自分磨きは、この第一歩の前の準備段階として当然と心がけましょう。

出会いの場を開拓しなければ始まらない

男の行動の一歩目は、出会いの場に身を投じることです。もっと言えば、出会いの場をつくりだすことです。

マンネリと日々を過ごしていてもチャンスは廻ってきません。必要なことは繰り返しですが行動、アクションを起こすことです。

家と職場の往復になっていないか

自宅と職場の往復や、たまに友人たちと飲みに行く、というような日常を繰り返していませんか。ここでは仕事にのめり込んでビジネス的には充実、成功している方も含みます。

異性との出会いを考えるならば、その視点で市場開拓していかなければ、新しいチャンスは得られないのです。そのために必要な範囲で行動プランを変えてみることも重要です。

新しい出会いは新しい環境で

同じ職場や同僚、ビジネスパートナーや友人との繋がりは、気心も知れているしとても楽しいものでしょう。しかし、新しい出会いを求める視点では、十分であるとは言えません。

もちろん彼らが紹介してくれる希望もあるでしょうが、既にその紹介ルートを消化している方もいるでしょう。

例えば新しい趣味を始めてみたり、サークル活動を始めるなどして出会いがあるかもしれません。新しい環境に身を置くことは異性との出会い以外にも人間の幅を広げますので、自分を高めることにもつながり一石二鳥と考えてよいです。

日常にも出会いの種は転がっている

ひとつ前とやや矛盾するようですが、既にある繋がりの中にも出会いのきっかけは潜んでいます。気心の知れた同僚や旧友、ビジネスパートナーに関しても、少し目線を変えると意外な魅力に気づくこともあります。

これは、男性側の捉え方次第という部分も大きいのです。

例えば自分の理想像を追い求めている方は、高値の花を目指して減点方式で女性を解釈する傾向にあります。一方で女性の本質をとらえて加点方式で他人を解釈する人間であれば、色々な女性のよいところをたくさんあげられるでしょう。

価値観を変えることは簡単ではありませんが、これも考え方を変えるだけでものの見方が広がる素晴らしい視点です。

待ちの姿勢では何も変わらない

女性とは何らか出会ったあとの行動スタンスです。

実は、出会いの場に身を投じる、ということまでは比較的簡単だと思います。例えば友人に合コンを依頼すれば済んでしまいますので。肝心なのはそこからのアクションですね。

当然ですが、恋愛市場においては常にライバルがいます。意中の女性ができたとしても、いつまでもあなたを待っていてくれるわけにはいきません。

もちろん、ガツガツと攻めろと言っているわけではありませんが、積極的にアプローチアクションを起こすことが大事なのです。

女性は待っていてもやってこない

肉食系女子、草食系男子、等という表現もよく聞くようになりました。

しかし、30代に差し掛かる年代では草食系男子とも言っていられないでしょう。この年代の男性に求められているのは、やはり余裕や経験値による安心感なのです。リードできるほどの余裕をもって女性と接することが必要です。

もちろん最初に完璧にこなすことは難しいです。ただ、大事なことは最初の一歩を踏み出すことです。

背伸びしたレストランの予約や、女性を口説き落とすために距離を詰める瞬間。これらに躊躇していては、女性を射止めることはできませんし、さらに経験値も身に付きません。

「待ちの姿勢」を女性は敏感に感じ取る

こうした「躊躇」は「待ちの姿勢」として女性に受け止められます。

30代くらいの男性に安心感や余裕を期待している女性からすれば、これはかなりの減点ポイントになってしまいます。女性の感性は敏感ですから、すぐに男性側の心理は感じ取ってしまうでしょう。

出来る方であれば今頃女性のことで悩んだりしていませんが、何よりこれからのみなさんは、行動を起こしてチャンスを手繰り寄せることを常に心がける必要があります。

その結果経験値も身に着けられるなんて一石二鳥ですよ。

まず行動してみよう

行動が大事といっても、いざ実践することほど難しいことはないでしょう。それは大きく自分を変えていくという自分改革に他ならないからです。

でも、実際に行動を起こせるかどうかが、目標を達成できる人間とできない人間の大きな違いです。

ただ高すぎる目標を掲げてプレッシャーに悩まされたり、自己否定になる必要はありません。長期的な大きな目標と、そこに向けた小さな目標とを組み合わせて、一歩ずつ進んでいけばよいのです。

変化は行動の先にある

何度も繰り返すキーワードですが、改めてお伝えします。出会いを引き寄せるには現状に変化を起こすしかありません。変化を起こすには行動が第一です。

どれだけ悩んで思案していても、実際に現実の行動に起こせなければ、何の意味も持たなくなってしまうのです。行動が大事ということを、改めて胸に刻んでいただきたいと思います。

マッチングアプリを活用という小さな一歩もアリ

では小さな一歩とはどのようなことでしょうか。合コンや婚活パーティも身近な方法として大いに活用すべきだと思います。使えるものは使い、時には自分で主催するくらいで臨みましょう。

それも難しいという方は、今の時代であればスマホなどで利用できるマッチングアプリを活用するという方法でも良いでしょう。

マッチングアプリはSNS連携機能をもった異性との出会いを応援するプラットフォームですが、最近はスマホの普及によりかなり一般的になっているようです。

1対1の出会いに繋がるのでお互いをよく知れてよいですし、事前に相手の情報は多少把握できるので気分的にもプレッシャーは少なくなるでしょう。

またスマホで気軽に活用できるという点も心理的ハードルが少なくて済むのではないでしょうか。小さな事のようですが、少しずつアクションを増やしていくくらいの姿勢でも十分有意義だと言えますよ。

関連記事

まとめ

いかがでしたでしょうか。誰でも独り身は寂しいものですよね。独り身が長ければひと肌恋しくなり恋人が欲しくなります。でも、独り身が長ければその分、一人に慣れてしまって次に向けた行動を起こしづらいという傾向もあるようです。

新しい出会いを掴むには、行動あるのみです。日常の中で少しずつでも良いので、新しい出会いに向けた行動に取り組みましょう。その先にきっと素敵な出会いが待っていますよ。


恋愛したい!彼女が欲しい!そんな方は、「彼女欲しい!!と思ったとき、「出会いの場」どうしてる??」を読んでみてください。

出会いは作る時代!少し意識を変えるだけであなたの求める恋愛はスタートできるんです!

合わせて「こりゃダメだ…彼女ができない人とイケメンじゃないけどモテる人の違い」も読んでみると女性が男性に対して求めている理由がきっとわかりますよ!これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

あなたにおすすめの他の記事



-モテ, 雑学
-

Copyright© ORETTE.jp , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.