マッチアラーム

エンタメ モテ

恋愛指南!B型女性「B子」には相手の価値観を尊重するのがポイント!

投稿日:2017年11月15日 更新日:


未来を予言する血液型占いを信じるかどうかは別にして、やはり血液は身体の非常に重要な部分を占めるものですので、現在のものであるその人の性格に影響を与えてもおかしくありません。現実に最初に血液型を知らずに付き合っていて日々の行動や性格から相手の血液型を当てることもよくあります。

その中でB型は特に特徴が顕著で女性であれば「B子」などと言われるように、ある種の「変わり者」的タイプだと扱われることが多いようです。しかし、当然ですが誰にでも長所と短所がありますので、それをよくわかって付き合えばB型女性には非常に良いところもたくさんあるのです。

そこでここではB型の女性の性格の特徴と恋愛の傾向、および気に入った女性がB型だった場合どのように落として、その後上手に付き合えばいいのか、という点についてご紹介します。

B型女性の基本性格は

まずB型女性の性格の特徴です。 

マイペースで単独行動が好き 

B型女性の性格は「独立独歩」の考え方を持っている場合が多いです。したがって、他人は他人で好きにすればいいし、自分もそうする、という性格をしています。

ですから団体行動は嫌いですし、休日は家にいて誰にも干渉されずに趣味に没頭することを無上の喜びにしています。 

自己主張が強い

B型女性は「自分らしさ」を何よりも重視しますので、周囲の空気などは関係なく、思ったことをストレートに発言し、自己主張をしっかりします。

それはファッションにも現れ、自分がいいと思えば、人とは違った個性的な服を着ます。さらには自分を他人と明確に違うと認識してほしいので、たとえば制服でもスカートの丈をちょっと短くするなど、周囲と違うところをあえて作ったりもします。 

独自の世界観があるので会話が面白い

B型女性は他人の考えに興味が無く、興味の対象は自分の価値観や感性ですから、結果的に独自の世界を持つようになります。

そこから生まれる論理や自分のアンテナでキャッチした話をするので、内容自体に特徴があって、抵抗感がなければ面白く聞けます。 

こだわりが強く、できることとできないことの差が激しい

B型女性は自分の興味の対象はとことん追求しますが、興味がなければ見向きもしません。

その結果、できることは非常に優秀でも、できないことは他人の平均にも達しない、ということが起こります。 

楽天的でネガティブな感情が持続しない

前の日に大喧嘩をしても翌朝は笑顔であいさつしてくるのがB型女性です。

何事もよいように解釈しますし、脳の構造がポジティブにできていますので、嫉妬心や怒りなどのネガティブな感情を持続できないサバサバした性格です。 

Yes、Noがはっきりしている

B型女性は自分の判断基準が明確で、かつそれを表に出すことに躊躇がありませんから、何事に対しても白黒も、Yes、Noもはっきりしています。

他人のために自分が無理をすることはありませんが、一方で自分の気に入った人からの依頼は無理な話でも喜んで受諾するように、損得ではなく感情で判断します。 

裏表がなく本音でしか話さない

それは同時に、性格的には裏表がなく、常に本音で話し、接するということにも現れます。

したがって、人に媚びませんし、嘘もつきませんし、お世辞を言うのも嫌いです。それが時には周囲には毒舌と感じられます。 

素直で正直で感情移入する

しかし一方で、他人から言われたことはとりあえず尊重して、いったん自分の胸に収める素直さは持っています。

それは忠告だけではなく、困った人を見るとその困った感情に同化して同じように困った気分になり、涙を流したり、何とかしてあげたいと思すことに現れます。 

行動力があり、リーダータイプ

自分の中の基準が明確でそれを表に出すということは行動にも現れます。

ですからいいと思ったことは即実行する行動力があり、結果的に周囲を引っ張るリーダーシップを持つことになります。 

熱しやすく冷めやすく、意見がすぐ変わる

B型女性は好奇心旺盛なので、1つのことに興味がわくとそれにばかり集中し、興味が失せるとすぐに放り投げてしまいます。

したがって、ある意見もその瞬間では自分で正しいと思って発言しますが、次の瞬間には違う「正しさ」を感じていますから意見はあっさり変わり、周囲からは一貫性がないようにも見られます。それは人間関係、友人関係、仕事において「ダメだ」と判断すると切ってしまう見切りの早さにつながります。 

 自分の世界に自信を持っている

B型女性は自分独自の世界が確立されていますから、それに自信を持っていますし美的センスも優れています。

しかし、それに対して自分の中で疑問がわいてしまうと、自分自身でひどく傷つきます。それが傍から見ていて「ちょっとしたこと」であっても、B型女性のこだわりポイントの場合は理解できないほど深く落ち込みます。 

B型女性の恋愛の傾向と特徴は

ではそのような性格を持っているB型女性はどのような恋愛をするのでしょうか。 

恋愛の基本傾向は情熱的

B型女性は価値観が明確でそれに合致したことに夢中になりますから、自然と恋愛も好きな男性ができたら向う見ずにアプローチし、恋愛関係の間はその人しか見えないような情熱的な恋愛をします。 

 アプローチは直接的

B型女性は自己主張がはっきりしていますから、恋愛でもそれは現れ、好きな人がいたら正面からアプローチしてきます 

情熱的だがすぐに冷める

しかし情熱的な恋愛をする一方で気が変わりやすいのがB型女性の特徴ですので、その情熱が嘘のように一瞬で冷めてしまうことも多くあります。

ですから自分が好きな間は一途ですが、少しでも冷めてくると浮気に走ることもあります。そしてそれを自分では悪いことだとはあまり思いません。 

束縛される恋愛からは逃げ出す

一方で、自分は自分の考えに従って行動したいという価値観ですから、相手の価値観や行動パターンで縛られることは嫌います。

そしてその束縛に耐えられないと思ったら、あっさりを見切りをつけて逃げ出します。 

嫉妬されると気持ちが冷める

その束縛は「嫉妬」ということでも同じように感じます。特にB型女性は活発でフレンドリーな性格の場合が多いので、男女関係なく友達が多く、かつ気に入った相手とは深く付き合い、そのためモテることも多いです。

したがって、それを見た彼氏が嫉妬をした場合は、それを束縛と感じて、自分の行動を改めるのではなく、彼氏に対する恋愛感情の方を放棄してしまいます。 

恋人とは対等な関係

B型女性は自己が確立していますから相手が男性であろうと、ポジションが上であろうと、基本的には対等だと思っています。

したがって、恋愛においても男尊女卑的な考えや、男女の性別で仕事を分けるような考え方は受け付けません。 

さびしがり屋で甘えるのが好き

しかし一方では恋人にはさびしり屋な面を見せることもあります。

特に自分の感情には正直ですから、一緒にいたい、甘えたいという時はストレートにそれを望みますし、自分からそのように振舞います。 

B型女性の落とし方

ではこのようなB型女性が好きになってしまった場合、どのようにアプローチし「落とせば」いいのでしょうか。

非常に率直な性格のB型ですが、こだわっている部分も多いのでまずはそこを尊重することが重要です。具体的には以下のようにアプローチしましょう。 

こだわりに共感して同志的な友達になる

B型女性に気に入られるためには、彼女のこだわりや趣味の話に興味を持って共感の姿勢を示すことです。

同じように熱く語る必要はありませんが、熱心に話を聞いてあげ、そのこだわりを共有する同志のような友人関係になると、その男性に好意を持つようになります。 

構いすぎないで距離を適度に置く

B型女性は束縛が嫌いですので、基本的にはこちらから頻繁に連絡を取ったり、毎日一緒にいたいという態度を示したりするのはマイナスです。

自分の時間が非常に大切ですから、構いすぎないで適度に距離を置きましょう。そして上で挙げたような態度をとっていれば、彼女から近づいてきますので、そのタイミングを逃さなければゲットできます。「エサをまいて獲物がかかるのを待つ」スタイルがベストです。 

 相手の情熱を刺激する

B型女性は情熱的な恋愛をしますから、そのようなシチュエーションにも弱いです。

したがってサプライズで年齢の数だけバラの花束を渡すなどのある意味クサいロマンチックなアプローチをすると、意外に良い反応が返ってきます。またデートや告白する場所も、港の夜景が見えるレストランなどは非常に好きな場所です。 

告白は率直な言葉でにストレートに

そして告白の段階に来たら、持って回った言い方や、態度だけで示し気づいてもらう、メールで伝える、ということよりも率直でストレートなアプローチを直接相手の目を見てした方が効果的です。駆け引きもB型女性にとっては鬱陶しいことなのでNGです。 

B型女性との恋愛をうまくいかせる方法

B型女性との恋愛はアプローチよりも実は長続きさせるほうが大変です。ですから続かせようと思ったら、以下のポイントを押さえましょう。 

 聞き役に徹する

B型女性は興味のある話とない話が極端に分かれます。したがって、こちらが聞いてほしいことがあってもそれが興味の対象外の場合「馬耳東風」になったり、明らかに嫌がったりして、最終的には恋愛感情が冷めていきます。

ですから、付き合う際には相手の話をとにかく聞く側に立つことが重要です。そして仮に意見を求められたら、それは本当に冷静な意見を求めていることですから自分の考えをしっかり伝えましょう。 

自由にさせる

B型女性は自分の考え、価値観、趣味に絶対的な自信を持っていますから、それを変えることは無理だと思いましょう。そして束縛も嫌いですから、たとえば毎日Lineをするようにとか、帰る前には電話するようにとか、自分以外の男性と2人でどこかへ行かないようになどの、相手の意に沿わない約束を強要することもNGです。とにかく自由にさせること、それがB型女性との恋愛をうまくいかせる最大のポイントです。 

ですから、その結果、時には音信不通状態になっても、相手が好きでいてくれる間はそれは恋愛に冷めたサインではありませんので安心して放っておきましょう。 

「あるべき論」を捨てる

恋愛とはこうあるべき、恋人にはこう接するべき、などのような考え方はB型女性には通用しません。仮に「あるべき論」の方が社会の一般常識的に正しくても、B型女性にとってNoであれば、それは絶対的に「No!」なのです。したがって、付き合っている時に「それは違うだろ」と思っても、指摘はせずに自分の方をそれにフィットさせるか、あるいは気にしないようにするしかありません。 

特にファッションなども、ほかの女性とは違う奇抜なものを選ぶ可能性がありますし、そのファッションでデートはおかしいと思うこともありますが、それも我慢です。 

まとめ

いかがですか。B型女性はYes、Noがはっきりしていてその判断基準さえ理解してしまえば非常にわかりやすい存在です。そしていったん恋人同士になって、かつ好きでいてくれる間は、本当に一途に愛してくれます。

しかしその「好きでいてくれる」かどうかが長続きしないのも特徴です。ですからB型女性と付き合ったら、相手の価値観や行動パターンを全面的に受け入れることが長続きの秘訣です。


彼女が欲しいと嘆いているのであれば、「こりゃダメだ…彼女ができない人とイケメンじゃないけどモテる人の違い」を読んでみてください。

女性が男性に対して求めている理由がきっとわかりますよ!これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

あなたにおすすめの他の記事



-エンタメ, モテ
-

Copyright© ORETTE.jp , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.