マッチ・ドットコム

エンタメ モテ

30代男性が今人気!?芸能人・俳優に見る彼らの魅力と愛される理由を徹底分析

投稿日:2017年11月16日 更新日:


昨今テレビ番組を見ていても、30代の芸能人が活躍している姿が目立ちます。特にここ数年はその傾向が目立っていますよね。街中でも30代の男性に対して好意的な目を向ける女性が増えており、年の差カップルというのも珍しくなくなりました。

一体何故それ程までに30代の男性が支持を集めているのでしょう。テレビに出ている一流芸能人を例に、徹底的に分析していきます。

テレビ業界を引っ張るのは30代


映画やドラマを見ていても、最近は若い女優ヒロインの相手は30代男性が目立ちます。街の声を聞いても若い女性による30代男性への注目が集まっているわけですから、自然な傾向とも言えますが、やはり些かの違和感は禁じ得ません。

脇を固める出演役者の年齢層も高くなっており、最近では高橋一生さんや星野源さんの活躍が目立ちます。主演で多くのドラマに出ている向井理さんや小栗旬さんも高い演技力で人気を得ていますが、こうして考えてみると本当に30代の人気俳優が増えてきました。

他にも山田孝之さんや玉木宏さん、松山ケンイチさん、妻夫木聡さんなど、ドラマや映画で活躍している俳優は軒並み30代が目立ちます。テレビ業界の“今“は30代の俳優にかかっている部分が大きく、メディアでの露出も彼らが中心になっています。

それを見ている女性視聴者の好みも30代の男性へとシフトしていることを鑑みると、ある意味大々的な好みの印象操作が行われているように感じる人もいるかもしれませんね。

しかしそれだけでは30代男性が人気になる理由としては弱いです。実際我々がメディアで目にする彼らは印象操作など行わずとも魅力的で、支持を集めるのも納得の顔ぶれです。外面的な魅力もそうなのでしょうが、それ以外に30代男性に共通した人気を集める理由にはどのようなことがあるのでしょうか?

イケメン過ぎないのが視聴者に好印象?求められるのは塩顔男子

30代の芸能人を見ていると、一つの特徴としてイケメン過ぎない、というのが挙げられます。妻夫木聡さんや金子ノブアキさん、「図書館戦争」や「永遠の0」などで主演を務めた岡田准一さんなど、当然文句なしのイケメンがいるのも事実なのですが、所謂2枚目俳優ではない人の活躍が目立つのも事実です。

失礼なので具体的な名前は避けますが、そんな彼らが女性に愛される理由を調べて見ました。その中で「少し手が届きそうな感じが良い」という話を耳にしたのですが、この言葉には中々考えさせられました。

確かに完全に雲の上の存在、手が届かない相手、となるとそこまで夢中にはなれないかもしれません。日本人的な塩顔男子の露出も目に止まり、芸能人の距離が昔よりも近くなったような感覚を私は覚えました。

20代は中性的な特徴を持つ「色白イケメン」が最近の主流ですが、それに対して30代は「塩顔男子」が主流になるのかもしれません。そして40代は竹野内豊さんや浅野忠信さん、伊勢谷友介さんといった「ダンディイケメン」が主に活躍しているイメージです。こういった傾向の中で、最近は特に30代の日本人俳優が女性に好印象を得られているようです。

ここまでは一応30代の「芸能人」を中心に考えてきましたが、次は同じように人気を集めている30代の一般男性についても考察していきます。

若者では醸し出すことのできないオーラが30代にはある


30代の男性がモテる理由の一つには、その独特なオーラが挙げられます。30代の俳優が出演している映画を見た人の中には、これに思い当たる節があるという人も多いのではないでしょうか?

決してセリフが多いわけでもないけれど、そこにいるだけで独特の雰囲気を作り出してしまうような人です。その俳優(男性)の演技力や声のトーン、オーラで人々を魅力してしまうのですが、これは若い男性には簡単に真似ることができません。

少し前に流行って映画化も果たした連続ドラマ「昼顔」でヒロイン役の上戸彩さんの相手役を勤めた斎藤工さん。最近話題のディーンフジオカさん。松田優作さんの息子で俳優、松田翔太さんのお兄さんとしても知られている松田龍平さんなどはこの最たる例なのではないでしょうか。

何でも演技派揃いの役者さんたちですが、一般人でも30代の男性はある程度の経験を持っており、仕事でもプライベートの面でも女性を大いに魅了することでしょう。20代では手にできない安定感や落ち着いた雰囲気、大人としての余裕が合わさると、女性が魅力を感じるのも納得です。

収入や仕事、現実的な安定感が支持を集める


20代では手にできない安定感と言いましたが、その代表が収入や社会人としての経験です。特に収入の面では大きなアドバンテージがあり、専業主婦や寿退社に憧れる女性からは一定以上の支持を集めることができるでしょう。

昨今では仕事をしながら育児も手伝ってくれる「イクメン」が話題ですが、仕事でもトップを任されることが増える30代が家でも家事や育児にも積極的となると、鬼に金棒ですね。

会社などの場合、若い新人は30代くらいの先輩から仕事を教わる機会も多いですから、親密になる機会も多分にあります。

年齢相応に成熟した彼らの虜になる女性心理としてもう一つ挙げられる大きな要素としては、“30代”という年齢そのものも大きく関連していると考えられるでしょう。例えば20代女性の両親となると、多少ばらつきはあると思いますが、大体50〜60代でしょう。そんな彼女たちの恋人として、40代ですとお父さんお母さん世代と近い印象ですが、30代であれば年齢的に多少の開きを感じます。

交際することがゴールではなく、その先には結婚、というものも控えています。その時、いくら仕事ができて外見が男前でも年齢が上過ぎると反対される理由になってしまいます。そう考えた時、30代男性は年齢がいき過ぎているというわけでもありませんし、収入や社会的地位も安定しているので、両親に紹介する際や世間体ということを鑑みた際には丁度いい年齢と言えるでしょう。

むしろ両親や周りからしたら安心や、羨ましさを感じる年齢とも言えますね。

終わりに

今回は30代の俳優を例に30代男性が女性に愛される理由を分析してみましたが、調べてみて感じたのは、女性は我々が思っている以上に、考えて恋愛をしている、ということです。収入や安定感という面をしっかりと分析しているということもそうですが、交際という枠組みの先にある結婚というところまでしっかりと意識している、ということが感じられました。

それとは別に今、日本の30代はとても魅力的で、これからも益々芸能界、一般社会での軸になっていく存在だということもお分かりいただけたかと思います。私自身も調べる中で、色んな芸能人のプロフィールを拝見しましたが「この人はまだ(もう)30代だったのか」と思うことが多々ありました。

そうして調べているうちにあの人もこの人も実は30代だったという発見があり、日本の30代の勢いを感じました。

日本人の平均寿命が年々上がり、50代ですらもまだ若いと言われる時代ですから、日本のこれから先、更に女性の好みが高年齢層に上がっていく可能性もあります。少子高齢化という要素もそこに大きく関わってくるのではないでしょうか。

実際に日本で求められている、人気のある年齢層に動きがあった場合、そういった変化を我々はテレビというメディアを通して感じることができるでしょう。

これからも日本の30代、そして芸能界から目を離すことができませんね。

まとめ

  • 30代芸能人の活躍が目立ってきている
  • それに合わせて一般男性の中でも30代人気が上昇
  • 今は程よい塩顔が比較的人気
  • 魅力的なオーラを醸し出す30代が女性人気を集める
  • 仕事でも30代男性と関わる機会が非常に多い
  • 親や友人にも紹介しやすいので、将来的なことまで考えやすい

恋愛したい!彼女が欲しい!そんな方は、「彼女欲しい!!と思ったとき、「出会いの場」どうしてる??」を読んでみてください。

出会いは作る時代!少し意識を変えるだけであなたの求める恋愛はスタートできるんです!

合わせて「こりゃダメだ…彼女ができない人とイケメンじゃないけどモテる人の違い」も読んでみると女性が男性に対して求めている理由がきっとわかりますよ!これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

あなたにおすすめの他の記事



-エンタメ, モテ
-,

Copyright© ORETTE.jp , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.