女性 読書

女の気持ち

消極的な女性が出す『好き』の合図7パターン 

投稿日:2016年4月9日 更新日:


肉食女子が増えていますが、やっぱり女は「待っているもの」です。中にはほとんどシグナルやサインを出せない消極的な女子だっていっぱいいます。こんな女性を好きになったら本音がわかりづらくて困りますね。消極的な女性が出している分かりづらい7つの「好き」の合図を紹介します。

【1.気が付くと近くにいる】

消極的な女性は自分の気持ちをはっきりと態度に出すことができません。ですから気になる男性がいても面と向かってアプローチできないのです。ですが「好き」と言う気持ちは日々蓄積されていき、気が付くと気になる男性の近くにいって黙っています。もしふと気がついた時にいつも同じ女の子がいて、その子が消極的な性格の落ち主であればあなたに興味を持っている可能性があります。

【2.私○○が似合うかな?】

女性 自分を見る

異性に好意がある女子は自分が相手からどう思われているか気になります。でも「私のことどう思う?」なんて口が裂けても言えません。そこで自分間接的な方法で相手からの視点を探ろうとするのです。「私って白い服似合うかな?」「母親になった私って想像できるかな?」「私って料理しなさそうでしょ?」など間接的な例えで質問してくることがあります。これは 気になる男性から自分がどう評価されているかを知りたいのです。

【3.生年月日を聞いてくる】

女性の占い好きは有名です。誰しもがお気に入の占い方法をしっていたりもします。あまり喋らない大人しい女性が会話の中で異性の誕生日や血液型、家族構成などを聞いてきたらまず間違いなく占いに使う情報の入手だと思って間違いありません。きっと二人の相性や未来を一人で占うのに使うのです。

【4.過去の恋愛話をする】

女性 歯車

消極的な女子は一見クールな印象を受けますが、心の中では他の子と同じように異性のことを考えて葛藤しています。意中の異性を含んだ何人かと話をしている時に、自分の過去の恋愛話をしたりするのは女としてのアピールです。自分の好きな男性のタイプを話たりするのも同じ意味でしょう。

【5.誰かに似ている・・】

あまり活発に話をしない女子が異性に「○○さんて、☓☓に似ているね」などという話かたをしてきた時は、その異性に興味がある場合がほとんどです。別に芸能人でなくてもチワワやパンダなど、可愛らしい動物でも同じこと。それはその人の容姿をよく見ていることが原因であり、気にならない異性に関しては誰に似ているなど考えもしないのです。

【6.家族の話をしてくる】

人が人のことを好きになると、実際は何も進展はなくても、その人の中では妄想のように親近感が進行していくのです。積極性のない女子ほどその傾向は強いのです。普通はかなり親しくならないと家族の話はしないものですが、彼女の心の中でだけは二人は親しくなっていて、突然家族の話などをしてしまうことがあります。

【7.特定の異性にだけキレる】

もともと気性の荒い女子は別ですが、消極的で普段大人しい子が特定の異性にだけは腹を立てたりキレたりする時はかなり恋愛対象として意識している可能性があります。日本人は特に本音とタテマエを使い分ける性質があります。そしてその度合は「心を許さない」バロメーターでもあるのです。苦手な人やそれほど仲良くない人にほど日本人は礼儀を守るのです。キレるということは気を許していることの裏返しの可能性が高いのです。

日本の女性はもともと活発に恋愛アピールをしない文化と性質があり、消極的な性格ではそれの拍車がかかります。友人間や学校、職場でなど、恋愛以外ではいきいきと自分の意見をいうような女性でも、こと恋愛にかけては消極的な場合もありますので、見分けることが大切です。

また、もしあなたに彼女がなかなかできないのであれば「彼女ができない原因とイケメンでなくてもモテる男の特徴」もあわせて読んでみてください。
彼女ができなかった原因がわかって、今までの人生が大きく変わるきっかけになるかもしれません。


彼女が欲しいと嘆いているのであれば、「こりゃダメだ…彼女ができない人とイケメンじゃないけどモテる人の違い」を読んでみてください。

女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

-女の気持ち
-

Copyright© ORETTE.jp , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.