マッチアラーム

女の気持ち

これがボーダーライン!女性が結婚を意識する時、諦める時

投稿日:2015年9月9日 更新日:


女性にとって、どのような時に結婚を意識したり諦めたりするのか、それは男性にとって知っておいた方が良いことだと言えるでしょう。
女性がこの人となら!と結婚を意識するラインというもの、そしてこの人とは無理…と諦めるラインがあるのです。人によって多少の差はありますが、ほとんどの女性に言えるのがこういったラインです。それはどのようなものなのか、お伝えしていきましょう。

女性にとっての結婚とは

01

晩婚が当然のようになっている現代において、まだまだ仕事がしたい、自由でいたいから結婚はしたくないと思う女性は多いでしょう。そして仕事をしてある程度のポジションになったからこそ、辞めたくないという思いを持つものです。
でももしも、今の生活とあまり変わらないで結婚を取り入れることが出来たのなら、結婚をしてもいいかな…と思う時期もあるかもしれません。大きく今の生活が変わり、失うものが多いと感じたのなら、結婚から気持ちが遠ざかるようなこともあるでしょう。
今の生活とあまり変わらず、得られるものの方が多いというような気持ちを持てれば、結婚について、そんなに悪いものでもないかも…と思ったりすることもあるのです。

結婚を意識するラインとは

02

この人となら結婚してもいいかなという気持ちになるラインとしては、価値観が近い、一緒にいて違和感が無く、居心地が良いと感じることが出来るかどうかです。そういう相手が現れた時には、女性は結婚を意識することになるでしょう。
そしてこの人を逃したら、こういう相手はなかなか出てこないかもしれない…と思い希少価値のように思えてくるのです。そうなってくると、この人となら結婚がしたいと女性は思うようになることも多いでしょう。
食事の好みが同じということも、結婚を意識するラインになる場合が多いです。結婚は生活なんだということを、女性はある程度理解している場合が多いのです。だからこそ晩婚になることも多いでしょう。
でもだからこそ、知り合った相手に求めるものは、現実的なものであることになります。そしてそのまま結婚をすることも、当然の流れになるのです。

結婚を諦めるラインとは

この人とは無理…と女性が思うのは、金銭感覚が無い、思いやりに欠ける、自分勝手というように男性に思った時です。この人と一緒に暮らしたらどうなるのだろう…と考えた時に、不安要素ばかりが浮かぶということになると、この人とは結婚出来ないと諦めることになるでしょう。
もしも相手からプロポーズをされたとしても、そう仮定したとしても、この相手とは無理だと感じるラインがあるのです。ここまでなら許せたけれど…というラインもきっとあるでしょう。
そのラインを無理に超えてでも結婚したいという勇気は、なかなか女性としては生まれないものです。リスクを冒してまで結婚に踏み切るほどの価値を、その男性に見出せるかどうかによるでしょう。

結婚しなくてもなんとかなる!と今まで独身できた女性も、出会った男性によっては結婚を意識することもあるでしょう。そして意識したけれど、諦めるしかないと判断することもあります。そういったことを繰り返しながら、妥協も踏まえで結婚相手を見つける女性が多いのではないでしょうか。


彼女が欲しいと嘆いているのであれば、「こりゃダメだ…彼女ができない人とイケメンじゃないけどモテる人の違い」を読んでみてください。

女性が男性に対して求めている理由がきっとわかりますよ!これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

-女の気持ち
-

Copyright© ORETTE.jp , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.