恋愛

重いと思われたくない!彼女に嫉妬しすぎる自分を治すために

投稿日:


彼女に嫉妬してしまうことは、男性なら誰にでもある事だと思います。

でも、貴方の嫉妬が原因で喧嘩に発展することが多いなら、もしかしてちょっと行き過ぎた嫉妬をしているのかもしれません。

彼女に重い男と思われて嫌われてしまっては、せっかく嫉妬するほど好きな彼女を失ってしまう危険性もあるのです。

彼女に嫉妬する自分に嫌気が差した時、どのようなことに心がけて彼女との関係を保っていけばよいのでしょうか?

今回は、重いと思われたくない!彼女に嫉妬しすぎる自分を治すためにをお届けします。

どんな時に嫉妬する?彼女に嫉妬してしまう瞬間

彼女が飲み会に参加した時

https://www.shutterstock.com/

自分という彼氏が居ながら彼女が飲み会に参加したりするのを許せない男性は多いですね!

たとえ彼女が「女友達とだよ」と話していても「本当に女だけ?男もいるんじゃないの?」なんて嫉妬をむき出しにして彼女につっかかる男性もいるみたい。

自分があまり飲み会が無い環境だったりすると余計に彼女が飲み会に参加することが許せなくなってしまうという人も。

彼女からすると「ただの女子会なのに!」「私は同性の友達も作っちゃいけないのか」とイライラMAXに。

彼女が携帯ばかり触っている時

https://www.shutterstock.com/

自分と一緒に居るのに、彼女が携帯ばかりを触っているのが許せない男性もるようです。

携帯電話に嫉妬しているわけではなく「そんなに携帯を触る理由が男なんじゃないか」という勘繰りです。

中には男じゃなても女友達とのLINEも許せないと感じる人も。

自分と居る時は、自分だけを見て欲しいというかまってチャンな態度が彼女をうんざりさせているかもしれません。

仕事が忙しい彼女に嫉妬

バリバリ仕事をしている彼女にお門違いな嫉妬をぶつける男性もいるみたい。

彼女が休日出勤すると言うと「違う男とデートだろ」と疑って彼女を困らせたり、仕事ばっかりで俺のことはどうでもいいんだろうと拗ねたり。

男性のほうが定期的にしっかり休みを取れる環境だったり、仕事が忙しくない男性が陥りやすい嫉妬の形です。

仕事を生きがいにしている女性は、面倒くさい事を言う男性が大嫌い、仕事の邪魔になるのならすぐにバサと縁を切られてしまうかもしれませんよ。

彼女に男友達が居る時

彼女の会話の中にいつも決まって出てくる男の名前。

ただの男友達とは言っているけど、彼氏が居ながら他の男と遊ぶのかよ!と嫉妬丸出しで彼女に喧嘩をふっかける男性もいます。

実は、セックスに貪欲な男性ほど、彼女の男友達が許せないと感じるみたい。

人は自分だったらどうするかで相手の行動を予測するところがあるので、セックスが好きな男性は「自分に女友達が居たらやっちゃうだろうな」と想像。

彼女の男友達はぜんぶヤリチン男に見えてしまうのです。

彼女からすると幼なじみで兄弟同然の男友達の事もあるので、心配されるのは解っていても行き過ぎた嫉妬に嫌気が差してしまう事も。

どうして嫉妬してしまうの?自分の弱さを知ろう

https://www.shutterstock.com/

彼女に嫉妬してしまう男性は、殆どの場合自分に自信が無いことが多いです。

強気な態度で彼女に「飲み会行くなよ」なんて言っている心の奥底では「こんな俺みたいな男より良い男はいっぱい居る横取りされて当たり前」という気持ちが隠れているものです。

彼女が自分から離れて行ってしまうのではないかという恐怖心が嫉妬を産むといっても良いでしょう。

嫉妬のしすぎて彼女を困らせたり、喧嘩が増える時は、自分に自信が持てないときなんだと自覚をして、気持ちを抑える努力も必要かもしれません。

どうしたら自分に自信を持ち嫉妬心を無くせるのか

外見、内面ともに自分を磨く

https://www.shutterstock.com/

自分を磨くことで自分に自信を付けることは大切です。

自分が前より格好良くなった!俺イケてると思うことが出来れば自分磨きは成功です。

彼女好みの男になるのも良いですが、努力しても彼女の態度が変わらないと嫉妬心が倍増になって返ってくる事もあるので、出来れば自分のために自分磨きをすると良いですね。

服装や、髪型などを工夫するだけでもかなりイメージは変わりますし、逆に彼女を心配させちゃう事もできるかもしれませんよ!

仕事や趣味に打ち込んでみる

https://www.shutterstock.com/

彼女に嫉妬しちゃう男性は、彼女が自分の趣味みたいになっている事が多いです。

でも、彼女は物ではなく人なので、自分の思った通りには動いてくれません。

それがイライラやよくわからない嫉妬のスタートになることもあります。

彼女以外に打ち込める趣味をみつけると気持ちが分散されて、優しい目で彼女を見守ることができるようになるでしょう。

新しい人脈を作り刺激を取り入れてみる

彼女に嫉妬心を強く持ってしまう男性は、毎日の生活に刺激が無いことが多いようです。

新しい人脈作りをして生活に刺激を取り入れると、彼女に対する執着や、嫉妬が取れ、心が楽になります。

SNSなどで自分の趣味の掲示板などに書き込みをしたり、オフ会などに参加してみるのも良いでしょう。

友達に誘われた合コンも1度や2度なら彼女に内緒で参加しても良いかもしれませんね。

彼女しか居ない自分の人生に新しい風を入れることで、彼女への接し方を変える事ができるようになるでしょう。

嫉妬をしないためには、自分の価値を認めることも大切

https://www.shutterstock.com/

嫉妬しないために出来ることを試してみるのも必要なことですが、一番大切なのは、自分の価値を認めてあげることです。

彼女と付き合っている今の自分に自信が持てないでいると、どうしても「こんな俺なんか」という気持ちになってしまいがち。

でも、どんな人にも素敵なところは絶対にあります。

だからこそ彼女はそんな貴方と付き合おうと思ってくれたのです。

彼女が選んだ自分をまずは信じて愛してあげましょう。

いかがでしたか?

今回は、重いと思われたくない!彼女に嫉妬しすぎる自分を治すためにをお届けしました。

「俺は嫉妬する性格だから」と開き直るのではなく、彼女に嫌われる前に、どっしりと彼女の行動を見守れる男に代わって行きたいですよね〜。

彼女に嫉妬をしてしまいやすい人は、自分の生活に刺激を取り入れたり、自分の居場所を彼女の他に作る事で少し改善することができるようになると思いますよ!


それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

-恋愛
-

Copyright© ORETTE.jp , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.