ハッピーメール

コンプレックス 音楽

薄毛や抜け毛の原因や対策!現実から目をそらずに自分と向き合い効果的な改善策を!

投稿日:2017年10月26日 更新日:


薄毛や抜け毛は間違った対策を行うと逆に進行してしまうのはご存知でしょうか? また、それぞれの薄毛や抜け毛に応じて改善策があるのはご存知でしょうか?進行してからでは手遅れになる事も十分に考えられます。

そうならないためにも、 正しい原因と対策、改善策を知っておく必要があると言えます。この記事を読んでいただければ、そのすべての理解していただけるよう、全てを詰め込みました。まずは以下から進行具合と種類についてご覧ください。 

部位別!ハゲの種類と改善策

種類によって、進行具合も変化しています。それぞれの特徴を抑えて記載していますので、以下からご覧ください。

 M字

世間一般的に言われるM字ハゲと言われるハゲ方です。また近年では若年化が進んでいると言われていて、若くしてM字ハゲを患うという事も珍しい事ではありません。M字ハゲは生え際ですので気づきにくい、すなわち進行して初めて気づく事も多い症状です。M字ハゲの原因としては、後ほど説明するAGAが原因であるもの、 生活習慣、遺伝など様々な要素が原因となっています。 

解善策

まずは日常生活から見直していきましょう。先程原因の一つに挙げた、生活習慣を治す事がまずは第一歩です。食習慣を見直すのも勿論効果があります。具体的にはまずは夜はしっかり睡眠を取りましょう。シャンプ―などもしっかり行い頭皮は傷つけないように行い、アミノ酸系のシャンプーを使用する事も効果的です。

また、適度な運動を行い、ストレスケアを行う必要もあり、食事はビタミンE、ミネラルを含んだ食事、主に和食中心にすると効果が期待できます。一番は医師に相談する事ですが、まずは生活習慣から見直していく事で、予防にもつながります。 

U字

こちらもあなたもご存じだと思われますが、 U字ハゲと言われるものです。後頭部に向けてまっすぐハゲてくる事からA字ハゲともよばれていますので、 U字ハゲ=A字ハゲとお考えください。U字ハゲは先程のM字ハゲと比べて深刻度が深いと言われています。

またこちらも初期段階で気づくのが難しく、気づいた時には手遅れになっている可能性があります。原因もM字と同じように、AGAによるもの、生活習慣によるものがほとんどであるとされています。そもそもU字ハゲはM字はげが進行してなってしまうというケースが多いので症状なども似ている事が特徴です。ですが、U字ハゲと早目に気づく事が出来れば、進行を妨げる事事も十分に可能ですのでご安心ください。

解善策

U字ハゲの改善策としても先程のM字ハゲと同様、生活習慣から見直してあげる事が大切になります。先程お話した通り、U字はM字が進行してなるケースも多いです。特にストレスが与えられる事により、U字ハゲの場合はなりやすいと言えるでしょう。よってストレスケアを行ってあげる事で進行を少しでも遅らせる事も可能です。具体的には、適度な運動、ウォーキング、リラクゼーション効果の高い音楽。などが良いとされています。

ですが、誰もがこれで解決する訳ではなく、ストレスケアの方法は人により様々です。あなたに合うストレスケア方法を探していく必要があります。また進行が進んでいる場合、医師と相談する事も大切な事となります。手遅れになる前に相談して決めるようにしましょう 。

O字

O字ハゲはつむじハゲなどと言われる事も多く、世の中でもかなり浸透している名前だと言えます。後頭部から徐々に毛が薄くなっていくのがO字ハゲです。進行が進めば見た目としては大きく出てきてしまい、コンプレックスに感じる方も多い傾向にあります。

こちらも生活習慣が関係している事が多く、AGAも大きな原因の一つとなっています。食生活の乱れ、ストレス、睡眠不足。これらは頭皮にダメージを与え、血行を悪くし、頭皮にある余分な皮脂の分解を妨げます。また、育毛サイクルを成長期の段階から破壊してしまう恐れがあるため、まずは生活習慣からしっかりと改善してあげる事が大切です。 

解善策

改善策に関してですが、先程もお話した通り、まずは自分から出来る生活習慣の改善を一番に行う事が大切です。

またM字U字O字。全てに共通して言える事は、手遅れになる前にしっかりと医師と相談して、 治療を受けるのかどうかを決めなければならないという事を念頭に置きましょう。効果的な育毛剤、発毛促進剤、自毛植毛等、進行具合によって、 様々な治療法はあります。手遅れになる前に必ず医師と相談するようにしましょう。

症状別のハゲと改善策

こちらでは症状別のハゲと改善策についてお話して行きます。

男性型脱毛症(AGA) 

AGAとは、すなわち男性型脱毛症を指します。髪にはヘアサイクルがあり、 成長期⇒退行期⇒休止期という順番で進んで行きます。その中の成長期が短くなる減少が起き、 それが、硬毛の軟毛化に繋がり、毛包のミニチュア化につながります。上記で紹介した、M字、U字、O字ハゲもAGAが原因と言われています。 

解善策

改善策としては、先程も紹介したように、 生活習慣として、食習慣、睡眠管理、ストレスケアが大切になります。また専門の医師に相談しに行く事も改善策の一つです。発毛剤などを利用して治療する事も方法の一つであり、現代では医学の進歩により、 効果も徐々に上昇している傾向があります。

発毛剤の治療としては、主にフィナステリドを使用し、AGAを抑制します。ですが、発毛剤は医薬品なので副作用が伴い、主に発起不全などの症状が確認されています。副作用のリスクがあるので、しっかりと医師と相談した後にどのような治療を行うのか決めて行きましょう。 

脂漏(しろう)性脱毛症 

一般的に薄毛で悩まれている方は非常に多いですが、 脂漏性脱毛症が原因となっている場合もあります。脂漏性脱毛症とは、脂漏性皮膚炎が原因となり起こる脱毛症の事で、 過剰に分泌された皮脂が毛穴つまりを起こし、激しい炎症によって髪が抜けてしまう症状です。また具体的な症状として、フケ、かゆみ、赤い湿疹などがあると言われています。 

解善策

改善策としては、皮脂が原因の症状ですので、余分皮脂を取り除き炎症を抑える事で症状が改善されると言われています。AGAとは異なりますので、育毛剤を使用しても効果は期待できません。

その間にAGAと勘違いを起こし、進行が進んで行くという事も十分に考えられます。脂漏性皮膚炎が原因なので、その治療を行ってあげる必要があるという事です。日常で行える治療方法もあり、まずは身近なシャンプーからしっかりして行きましょう。爪を立てず指の腹で丁寧に二度洗いを行い、 しっかりすすぐようにしてください。
※すすぎ残しは頭皮を痛める原因になりますので、しっかりすすぐようにしましょう。

チャップアップシャンプー

あなたもご存じかもしれませんが、チャップアップ(CHAP UP)のシャンプーは男女兼用で使用できます。また、毛髪診断士と美容師が共同で開発したと言われていて、美容師おオススメしているシャンプーナンバー1と言われています。 

チャップアップ公式サイトはこちら

また、病院で治療を行う事も出来ます。抗菌剤や抗炎症剤を使用し、根本から改善して行くといった方法です。先程もお話した通り、脂漏性脱毛症は脂漏性皮膚炎が原因となっておりますので、それを改善する事によって、薄毛の改善につながると言えます。 

粃糠性(ひこう)性脱毛症 

粃糠性脱毛症とは、大量のフケの発生することにより、これらが頭皮をふさぎ、炎症を起こすきっかけとなり薄毛のトラブルになる症状です。症状として、カサカサした乾燥したフケが大量に発生し、大量に抜け毛が起きると言われています。 

解善策

まずは炎症を抑える事、かゆみを抑える事が第一前提だと言えます。炎症に対してステロイドを、炎症の原因となるマラセチアに対して抗真菌薬を用いて治療を行います。また、粃糠性脱毛症の改善策にも生活習慣を見直す必要があります。

頭皮の菌を抑える殺菌系シャンプーも有効で、シャンプーの方法は脂漏性脱毛症と同じやり方で行います。基本的に疲労性脱毛症は再発を繰り返すとも言われていて、かゆみが出てきたらすぐに殺菌シャンプーで再発防止を行う事も大切となります。

円形脱毛症

円形脱毛症とは一般的に、10円玉位の大きさの脱毛が、突然1か所だけ起こり、なんらかのきっかけで毛根や毛母体がダメージを受けて、一時的に髪を生み出せなくなってしまう症状を言います。

解善策

円形脱毛症は突然起き、時間と共に治ると言われてきました。ですが、治ったと思えばまた違う部分が円形脱毛症になり、症状を繰り返す場合があります。なので、再発を防ぐために、 原因の根本を絶たなければならないと言えるでしょう。主な原因としては、 先程からお話している生活習慣です。

また、シャンプー、睡眠不足、過度なストレスなども大きな原因であると言われています。シャンプーは刺激の少ないものを使用し、睡眠はしっかり取るようにしましょう。またストレスケアの方法はそれぞれ異なるとされていますが、適度なウォーキングなどは代謝効果も良くなり、ヘアサイクルにも役立つうえに、ストレスケアの方法では欠かせない方法でもあると言われています。心配な場合は医師に相談を行い、しっかり改善して行きましょう。

病院へ行くのはちょっと…という方へ

ここまで、薄毛や抜け毛の原因及び、それぞれの脱毛タイプに合った効果的な改善策をご紹介してきましたが、いきなり病院へ行くのは周りの目も気になるし、ためらってしまう方も多いのではないでしょうか?

とは言え、何も対策をしないでいても薄毛の進行は待ってはくれません。そんな方は、まずサプリメントを試してみるという方法もあります。

Growth Project. BOSTON(グロースプロジェクト ボストン)

累計販売本数350,000本と突破した「Growth Project. BOSTON」は、注目の4大成分である「コラーゲンペプチド」「イソフラボン」「ノコギリヤシ」「亜鉛」が含まれ、楽天週間ランキング「ノコギリヤシ」配合部門で1位を取るなど、いま注目のサプリメントです。

国内工場ですべて生産され品質・安全性に関しても優れ、「毎日にボリューム感が欲しい」「後ろからの視線が辛い」と言った悩みを抱える方におすすめのサプリメントです。

Growth Project. BOSTON
公式サイトはこちら

▼合わせてよみたい▼

まとめ

薄毛や抜け毛は誰でも気になって来る症状であると言えます。気付いてからでは遅い!などとならないように、日々自分と向き合い、薄毛や抜け毛に対して考えていく事が大切であり、今回様々な種類の症状の原因についても触れて行きました。

ほとんどの薄毛や抜け毛は予防する事も可能です。また、今後の症状の悪化を防ぐ事も可能です。心配であれば医師に相談して早期の治療に努めるようにしましょう。 


彼女が欲しいと嘆いているのであれば、「こりゃダメだ…彼女ができない人とイケメンじゃないけどモテる人の違い」を読んでみてください。

女性が男性に対して求めている理由がきっとわかりますよ!これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

あなたにおすすめの他の記事



-コンプレックス, 音楽
-

Copyright© ORETTE.jp , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.