マッチョはダメ!?なぜ細マッチョは女性にモテるのか?

モテ

マッチョはダメ!?なぜ細マッチョは女性にモテるのか?

投稿日:2017年1月28日 更新日:


細マッチョが人気と言われる昨今、マッチョだとなぜか女性に不人気・・・。

「女性は男らしい人が好きなんじゃないのー!?」と思うところですが、なぜマッチョが不人気と言われてしまうのでしょうか。
今回はその理由について考えてみたいと思います。

マッチョはモテないわけじゃない

01

いきなりの結論ですが、マッチョは別にモテないわけではありません。
鍛え上げられた筋肉を見れば、女性だって「わー!すごーい!」となるし、触ってみたくなるのです。
均整の取れた体で男らしさがあれば頼りがいも感じるし、守られたいと思う女性は少なくないはずです。

しかし、マッチョなのにモテない人がいるのも事実。
その理由はいくつか考えられます。

ナルシストっぽいから

筋トレを頑張っていることはとても素晴らしいことなのですが、必死に自分の体型にこだわりすぎてしまうとちょっとキモいと思われてしまいます。
実際はそんなことはないかもしれませんが、「鏡の前でポージングとかしてそう」「筋肉以外に興味が無さそう」というイメージがついて回りがちです。

食事とか一緒に楽しめなさそう

筋トレを頑張ってる人にとって、食事というのは非常に重要な要素ですよね。
できれば摂取カロリーが高い物や糖質、脂肪分が高い物は避けたいところ。
ただ、女性にとってはデートの時にまでそれを徹底されてしまうと、気を遣って好きなものが食べづらい・・・という気持ちになりかねません。
場合によっては、同じような食事制限メニューを強要されるかも・・・という懸念もあるようです。

話題がつまらなそう

筋トレに命をかけている男性と付き合った女性の中には、デートの会話がいつも筋トレの話で、LINEでわざわざ筋トレの報告をしてくる人もいるようで、
男女に関わらず自分がハマっているものの話はしたいものですが、筋トレに興味を持っている女性はあまりいないので、そういった話題はちょっと辛いみたいですね。

一緒にいるとコンプレックスが際立つ

ちょっと胸に自信がない女性だと、男性の方が明らかに巨乳とかだと、隣にいてちょっと気が引けたりします。
また、自分の体型にストイックな男性と一緒にいることで、自分の怠惰な部分を見せつけられているようで辛いという人もいるようです。

理由を見てみると、マッチョが嫌なのではないようですね。モテないのはマッチョだからではなく内面の性質が原因のようですね。
では、細マッチョが好まれる理由について考えてみましょう。

細マッチョが女性に好まれる理由とは?

細マッチョが女性に人気な理由は、筋肉だけではない色々な理由があります。

見た目は細いけど、脱ぐと筋肉質のギャップ

02

細マッチョが人気の最大の理由はその「ギャップ」にあるようです。
服を着ている時はスレンダーであまり頼りがいがあるように見えないのに、ふと見えた腕やお腹が筋肉質だと、想定していなかったその男らしさにグラッといくようです。

細マッチョの体の人は自己管理能力が高い

アスリートに代表されるように細くて筋肉質な体というのは自己管理の賜物です。
そういった体つきをしている人は、常に自分磨きをしていて自己管理能力が高いというイメージを持たれます。
また、大き過ぎず適度に鍛えられている体には知性を感じることもあるようです。

大き過ぎないので怖くない

元々日本人は体の大きな人が少ないので、ゴリマッチョのような体の大きな人は見慣れていません。
そのため、マッチョな体では威圧感を感じてしまい、少し恐怖感を感じる人もいるようです。
その点、細マッチョは見た目の威圧感がないので怖くない、ということなのです。

合わせて読みたい

色々なファッションが似合う

そして、細マッチョの最大の武器は色々なファッションが似合うということです。
マッチョ過ぎると似合う服も限定されていまいますが、細マッチョなら細身のコーディネートもキチンと着こなせます。
しかも、筋肉もあるので薄手の服でもだらしなくならず、デートで一緒に歩いていても様になるところが人気の理由です。

多くの魅力を引き出すことが可能なので、オシャレの幅も広がります。

合わせて読みたい

細マッチョってどんな体なの?

03

細マッチョに関して割とあるあるなのが、ただ脂肪量が少なく痩せていて筋が浮き出ている状態を細マッチョと定義される場合があります。
しかしそれは細マッチョではなく、「ただの痩せ体型」なのです。
では、細マッチョとは実際どのような体なのでしょうか?

細マッチョとは引き締まった体、厚い胸筋にくびれたウェスト、6つに割れた腹筋、ぎゅっとしまったお尻で構成されています。

細マッチョの人が多いスポーツ

どのようなトレーニングをすれば細マッチョになれるのかという観点から見たときに、スポーツ別の体系を考えるのは大きなヒントになります。

細マッチョの人が多いスポーツは、サッカーやバスケ、陸上中距離や、競泳長距離のようにパワー勝負だけでは勝てない競技が多いようです。

摂取するプロテインの種類も競技種目によって違います。摂取されるエネルギーは、体系を大きく左右します。トレーニングだけでなく食事メニューの意識も大切になってくるでしょう。

細マッチョの身体を手に入れるためには、アウターのトレーニングだけでなく体幹トレーニングも意識的に行うことや、有酸素運動もトレーニングメニューに入れている必要があります。

確かに、上記のスポーツ選手の身体は万人に魅力的に映る傾向があります。

細マッチョになるためには

細マッチョを数値で定義づけるとすると

一般的に体格を示す数値として世界的に使われているのが、BMI(脂肪指数)ですが、この数値は、以下のような計算の仕方をしています。

BMI=体重(kg)/身長(m)の二乗

BMIの数値が18.5~25が普通体型とされており、25を超えると肥満として定義づけられます。
一般的に22となる体重が理想的で、一番病気になりにくい数値と言われています。

そして、一番気になるのが体脂肪率ですよね。
細マッチョと言えばトップアスリートのような体型を目指したいところですが、サッカーの長友選手や本田選手は体脂肪率3%~5%でほぼ脂肪がない状態(水泳選手は水に浮くためにやや体脂肪率は高め)なので、 さすがにここを目標とするのはかなりハードルが高いですよね。

一般的に細マッチョを目指すのならば、これもちょっとハードルは高いですが、10%台前半を目指すと良いのではないでしょうか。

身長別理想的な細マッチョ指数(BMI値22、体脂肪率10%を前提)

身長 体重
165cm 59.9kg
170cm 63.6kg
175cm 67.3kg
180cm 71.3kg
185cm 75.3kg

ガリガリ体型の人の場合

細マッチョは筋肉がついていることが大前提なので、まずつけるために筋肉トレーニングを頑張ります。
元々太りにくい体質なので、食事制限をするのではなく、プロテインなどでたんぱく質を補いながら筋肉量を徐々に増やしていきます。

筋トレで比較的避けられやすい炭水化物ですが、ガリガリの人の場合はそもそも体に蓄えが少ないので、しっかりと炭水化物を摂ってエネルギーを補給するようにしてください。

そして体作りの基礎として、体幹をしっかりと鍛えるようにしていきましょう。
体幹とは太ももやお尻、胸、背中などの体の幹となる大きな筋肉のことで、これらを鍛えることでバランスの取れた筋肉質な体になっていきます。

よくやりがちなのが、筋肉質に見せようとして目につきやすい腕などを鍛えがちなのですが、ここだけ鍛えても全体的に大きくはならないので、貧粗なままのバランスの悪い体型になってしまいます。

そのため、体幹をしっかり鍛えた上で、腕や肩などの小さな筋肉を鍛えていくようにしましょう。

太め体型の人の場合

太めの体型の人は脂肪量が多いので、まずは食事を見直して体脂肪を減らすことに努めましょう。
食事管理による消費カロリーや脂質、糖質の制限によるダイエットが重要です。

余分な脂肪がついている状態ですので、細マッチョになるまでには年単位での期間がかかることを予め認識し、無理な食事制限や運動などをしないようにすることが重要です。

糖質を全く取らないのは体にも良くありませんので、運動に必要なエネルギー源としてトレーニングをする際に摂取し、基本は高タンパク、低カロリーの食事を心がけるようにします。

細マッチョへの道のりが、痩せている人よりも遠い分、効果が出にくくなる停滞期にぶつかるなど、くじけそうになる期間もありますが、それも細マッチョへの過程だと理解して、負けずに頑張りましょう。

細マッチョがすべてではない

04

女性の間で人気が高い細マッチョですが、必ずしも細マッチョじゃないとモテないということではありません。 中には筋肉隆々な人が好きな人もいます。

自宅での自重トレーニングや、ジムで行うトレーニングメニューなど、やり方は様々ですが、あなたの生活に合ったやり方で工夫しつつ、長く継続できるトレーニング方法を自分なりに見つけるようにしましょう。

最短で効果を出したいのならば、ジムなどで筋トレメニューをしっかりと組んでもらい、各種目をこなせるように取り組みましょう。
もちろん自宅でもダンベル筋トレや体幹トレーニング、ジョギングなどの有酸素運動も行えますので、自分なりの筋トレ法を見つけると良いでしょう。
初心者の人は間違ったやり方で効果が出なかったり、怪我をする恐れもありますので、最初のうちはジムなどでアドバイスをもらうと良いでしょう。

合わせて読みたい


彼女が欲しいと嘆いているのであれば、「こりゃダメだ…彼女ができない人とイケメンじゃないけどモテる人の違い」を読んでみてください。

女性が男性に対して求めている理由がきっとわかりますよ!これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

-モテ
-, ,

Copyright© ORETTE.jp , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.