マッチアラーム

モテ

合コンのキモとなる席替え、お目当ての彼女を振り向かせるには?

投稿日:2017年7月11日 更新日:


合コンといえば、男女それぞれの意志を探り合う場所だといえるでしょう。そんな中でもっとも重要な要素が席替えです。

席替えによって、どのようにお目当ての女性に近づくことができるのか深く関係します。とはいえ、席順だけに固執するのはマイナス効果。合コンは楽しんでこそ、恋も生まれやすくなります。

今回は、合コンをさらに楽しむテクニックを紹介します。

人数による戦略の違いを意識!

人数による合コンの違い

合コンとひとくちにいっても、人数によって異なります。例えば3対3の少人数の合コンの場合は、全員で話をしやすい環境にありますので、みんなと仲良くなりやすいメリットがあります。

お目当ての人物と、隣の席にならなくとも話ができるメリットがあります。

ところが、5対5といった風に人数が増えてしまうと、お目当ての人物と隣の席にならなければ話ができません。しかしながら、人数が多い分、出会いのチャンスが広がってゆくメリットもあるといえるでしょう。

このように合コンはこの人数によって大きく攻略法がことなってくるといえるのです。

話した時間と好感度は必ずしも比例はしない

合コンでは、お目当ての相手と話をすることは重要です。そうでなければ、相手に自分のことを認知してもらえません。これは、そもそも論の話としてあるでしょう。

しかしながら、相手と話をしたからといってOKというわけではあありません。

例えばつい相手と話しすぎてしまうと、しつこい人と思われてしまったり、あるいは空気が読めない人と思われてしまうことは必至でしょう。合コンというのは、その場の空気を大切にするコミュニケーションの能力が求められているといえます。

もっとも理想的なものは場の空気を大切にしながら、なおかつお目当ての相手ともきっちりと話をしていくというバランス感覚なのです。

つい目先のことに夢中になってしまうようでいては、合コンをマスターできたとはいえないでしょう。

席順がすべてではない

合コンにおいて席順は重要な要素を占めることは確かですが、一方で席順がすべてというわけではありません。あなたはもしかして、合コンがうまくいかなかった理由を「席順が悪かった」といったほかの要素のせいにしていないでしょうか

合コンにおいて必要なものは、反省と、それを今後の合コンに活かしていく能力です。失敗をほかの理由や要素に転嫁してしまうのはやめましょう。

席替えは必須!

席替えはタイミング重視

それでも合コンにおいて席替えは重要な要素です。合コンの平均的な時間はおよそ2時間から3時間です。この時間内において、ベストなタイミングで席替えができるようにしましょう。

席替えのタイミングはどういった時がベストなのでしょうか。ひとつは場が静かになった時です。

例えば合コンをスタートして、お互いの自己紹介などが終わり、この人が第一印象でいいなと思えるようになった時などがあげられますね。遅くとも合コン開始から1時間くらいまでには一度目の席替えをすべきだといえるでしょう。

最初のセッティングも大事

さらに席替えをする前に最初のセッティングも大事だといえます。特に少人数の場合は、お互いのタイプや趣味趣向などを把握しやすいです。それをもとに、最初から席のセッティングをしておくことですね。

特に大事なのは男女の席順です。特に初対面同士の場合は、女性は女性同士で固まってしまいがちです。そういうことのないように、男女隣り合った席順になるように調整するようにしましょう

さらに大人数の合コンの場合は、隣り合った席になろうとせずに、会話ができる輪の中に入れる距離を目指すようにしましょう。物理的な近さは、会話を自然にうながすようになります。

あくまで自然体であることを意識するようにしましょう。

お店のチョイスも大事

さらに、席替えがしやすいお店を選ぶ必要もあるといえるでしょう。座敷よりも、テーブル席の方が一般的に席替えはしやすいです。

合コンの場数を重ねていくうちに、そうしたお店の特徴を見極められるようになっていきますので、意識するようにしましょう。

合コンというのは、その時々で予想外の展開が起こるものですが、ある程度はセッティングによって決まってくるといっても過言ではありません。どのお店を選ぶのか、開始時間はいつにするのか、そういった小さい部分を埋めていくだけでも成功確率は違ってくるでしょう。

口説くのは二次会以降に!

相手に興味を持たせる

合コンにおいて、お目当ての人と隣り合う席になることは重要ですが、そればかりを意識していると、がっついた人と思われてしまいがちです。特にこうした悪印象というのは一度持たれてしまうと、それを克服することはなかなか難しくなってしまいますので、気をつけるようにしましょう。

合コンにおいて重要なのは、相手に興味を持ってもらうこと、もっと話したいと思ってもらうことです。このため、気持ちが焦ってしまわないように意識しましょう。その場で、相手をゲットしようと思わずに、存在感や印象を残すようにしましょう。

そこには、まわりへの気配りといったものも大切な要素になります。急がば回れの精神で、お目当ての人を攻略するようにしましょう。相手にどういう印象をもたれたいのか、そういった部分をしっかりと考えてゆきましょう。

一番、男性がやってしまいがちなのが、自分をアピールすることです。相手に自分のことを知ってもらいたい、何ならば好かれたいという思いはあっても良いのですが、それを前面に押し出すのは考えものです。特にフランクな印象を持たれようと思って、シモネタの話をするといった失敗はありがちです。

さらに自分をよく見せようと、自慢話や、自分語りばかりをしてしまうのも考えものです。

合コンに必勝法はない?

合コンには、これをやれば成功できるという必勝法はありません。ただ、基本的なテクニック、セオリーといったものはありますので、それを守っていくだけでも成功率はぐっとアップします。

物理的な距離の近さは、話がしやすいですし、ボディタッチなどへも以降しやすいです。そこで、席替えで近くにお目当ての人が来た時に、この人ともっと話したいと思わせるような会話をすることが重要です

口説くのは二次会以降であり、今の段階ではまずは興味を持ってもらうこと、嫌われないこと、そうした部分を意識すると良いでしょう。

終わりに

合コンにおいて必勝法というものはありません。しかし、セオリーはあります。

席替えによって相手との距離を縮めてゆくことが大事です。さらにそこにおいての会話は、相手に興味を持ってもらい、この人ともうちょっと話してみたいと思わせる必要があります。

好印象を持たせる話方を意識して、さらに、相手が話した内容や情報も簡単に覚えておくと良いでしょう。相手を口説くのは二次会以降。まずは合コンという場をみんなで楽しむことが大切です。

その後、戦略をきちんと立ててお目当ての人に好印象のままさりげなく近づくようにしましょう。

まとめ

  • 合コンにおいて重要なのは場のコミュニケーション
  • 相手にがっつくのは問題
  • 相手に好意を持ってもらえるようにしよう
  • 席替えがしやすいお店を選ぼう
  • 相手との距離を少しずつ縮めていくようにしよう

彼女が欲しいと嘆いているのであれば、「こりゃダメだ…彼女ができない人とイケメンじゃないけどモテる人の違い」を読んでみてください。

女性が男性に対して求めている理由がきっとわかりますよ!これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

あなたにおすすめの他の記事



-モテ
-

Copyright© ORETTE.jp , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.