女の気持ち

キスの仕方で彼女との関係性が決まる!幸せな恋愛はキスが充実

投稿日:2017年2月27日 更新日:


彼女とのキスの仕方が難しい…と思うこともあるのではないでしょうか。感覚だけでキスがうまくいく場合もありますが、ある程度キスの仕方を知っておいてキスをするという方法もあるのです。

そうすることにより、充実したキスをすることが出来ることになるでしょう。キスの仕方について、一緒に考えていきましょう。

キスの前段階について

01

不意打ちのキスも良いのですが、キスの仕方としては前段階を意識することも必要なことなのです。まずは彼女と近くなるような行動をするようにしてみましょう。一緒に歩いたり、隣に座ったりすることから始めると良いですね。

そして近付くことが出来れば、それから彼女の手を握るようにしましょう。この時点でお互いは高揚してくるはずです。そして髪にそっと触れてみましょう。

女性は髪をなでられることで、安心感を得たりドキドキしたりします。愛しさを込めて髪をなでるようにしてみましょう。こうすることで女性を心地良くしてあげることが出来るのです。

ボディタッチについては、二人の関係性もあるので、どの段階までするかは難しいですが、腰のあたりまでにしておくと良いでしょう。そっと手を置いて自然な感じでゆっくり動かす程度にしておきましょう。

そしてついにキス!

02

彼女の前に立つか、彼女の手や体を引いて近付けるという方法でも良いでしょう。正面に立った時には、黙って彼女の目を見つめましょう。彼女が目をつぶった時には、キスをしても大丈夫です。

目をつぶらなくても、ここで逃げたり嫌がったりしないのなら、そのまま続行しても良いでしょう。彼女のヒジや腰、そして肩に回している手を引いて、上半身を引き寄せるようにするとキスがしやすいです。

自分の体は固定しておいて、彼女の体を引き寄せる方法がキスの仕方としては、しやすいのではないでしょうか。

彼女の行動を少し余裕を持って見ながら自分が行動することが大切なのです。女性の方が背が低い場合が多いですから、男性が首をかしげたり腰を曲げて高さを調節するようにしましょう。ここで顔を傾けてキスをするようにすると良いですね。

ゆっくりキスを続けましょう

最初は、二人の唇と唇の先が軽く接触するくらいのキスをして、様子を見てみましょう。唇と唇が接触したのを確認したら、しばらくその感触を楽しむようにしましょう。

そして彼女に反応が無いようなら、唇で彼女の上唇か下唇をはさんで軽くつまんだり左右に動かして刺激をするようにします。ゆっくりと小さな動きでこれを繰り返すようなキスの仕方をしてみましょう。

お互いの相性や、女性の経験もあるので、女性の反応を見ながらキスを続けていくようにしましょう。この後にディープキスにトライするかどうかは、彼女の様子を見て決めることになるでしょう。

キスに集中しすぎて、慌てたり焦るようなことが無いように、穏やかに包み込むようなキスを心がけると良いですね。

キスの仕方は人によって違うものです。でもキスが上手な人は、どうすれば女性が喜んでくれるのか、気持ち良くなるのかをある程度研究したり、考えたりしていることが多いのです。

そうすることにより、二人にとってより良いキスをすることが出来るはずです。


それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

-女の気持ち
-, ,

Copyright© ORETTE.jp , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.