pairs

恋愛

【もしかしたら生涯独身…?】30代男性の恋愛事情とは?

投稿日:


人生の大きな分岐点である結婚。ある程度稼ぎが安定してくる30代を迎えたら、そろそろ結婚を考えて行動したいものです。しかし、男性は30歳を過ぎると、結婚どころか恋愛から遠ざかる傾向があり、生涯を独身で終えてしまう人も珍しくありません。

その原因は、30代特有の恋愛観、恋愛のハードルが上がってしまう、ことにあったのです。今回は、30代男性がなかなか結婚できない原因を解説し、結婚の重要性をお伝えしたいと思います!

30代前半男性の未婚率は約半数

2015年に内閣府が発表した「少子化社会白書」には、30代前半の未婚率が46.5パーセント、つまりおよそ2人に1人は未婚であるというデータが載っています。「なんだ…よかった!」と、安心しているそこのあなた、そのようなスタンスでは、きっと生涯独身で過ごすことになってしまい.ますよ。半数が結婚していないからと言って、安心するわけにはいかないのです。

30代男性が恋愛から遠のくワケとは?

30代男性の約半数が未婚である原因は、彼らがそもそもの前提である「恋愛」すら、ろくにできていないことにあります。どうして、30代男性は恋愛から離れてしまうのでしょう?

過去の経験から消極的になりがち

曲がりなりにも30代、それなりの恋愛経験は積んでいるはずです。しかし、その経験が逆に足かせとなってしまうことがあります。例えば、過去の失敗にとらわれ過ぎて、良いと思った女性に、アプローチができなくなってしまうパターンです。「告白しても、どうせあの時のようにフられてしまう…」と、思い出がフラッシュバックし、消極的になってしまいます。

また、過去に大好きだった相手が忘れられないというパターンもあるでしょう。素敵な女性だけど、あの時のあの娘を越えられない…と、いつまでも思い出の世界に浸ってしまっているのです。このように、良くも悪くも過去の経験が、30代男性を恋愛から遠ざけています。

恋愛より面白いものがある

30代男性が恋愛をしない理由のとして、恋愛以外に楽しみを見つけ、大人の趣味に没頭してしまうというものもあります。例えば、ネットゲームです。ネットゲームは恋愛と違い、日々悩まされることはなく、いつでも一人で楽しむことができます。このような趣味を持つ男性は、「ゲームの時間を邪魔されたくない」と考え、恋愛を避けるようになってしまうのです。恋人ができてしまうと、四六時中好きな時間にゲームはできなくなってしまいますからね。

また、30代男性は、それなりに収入がある場合が多いので、車など、お金のかかる趣味を持っていることもあります。恋人ができてしまうと、お金もそちらに使わなければなりません。ですので必然的に、恋愛を避けてしまうのです。趣味に恋愛以上の楽しみを見出してしまうと、なかなか厄介ですね。

選択肢が少なくなる

30代を迎えると、20代のころよりも恋愛対象の選択肢が狭くなってしまいます。例えば、学生時代の友達はみんなアラサー女性、結婚している方も多くいるでしょう。ですので手を出すことができません。それに、20代のころと違い、新しく女性と出会う機会も減ってしまいます。仕事の責任も増える30代では、年甲斐もなく、「合コン行こうぜ!」というようなことはめったにありませんよね。30代後半になれば、さらに選択肢は減ってしまいます。この選択肢の減少も、30代男性が恋愛から離れてしまう原因なのです。

恋愛のハードルを上げている要素

30代男性が恋愛から離れてしまうのは、「恋愛のハードルが上がっている」ことにも原因があります。どんなことが、恋愛のハードルを押し上げているのでしょう?

外見の劣化

例えば、年齢による外見の劣化が挙げられます。アラサーになると気になるのが、メタボ、おでこの後退、加齢臭問題…目を向けたくはありませんが、それが現実です。20代のころは、外見が目当てで言い寄ってくる女性がいたとしても、30代でそれはほとんどありません。つまり、外見が劣化している分、恋愛をするには、それ以外のスキルが必要になるのです。

例えば、地位です。30代男性とお付き合いしようとする女性は、彼氏よりも、結婚相手を探しています。ですので、会社で、それなりの役職についているなどのアドバンテージがなければ、女性から目を向けられることは少ないでしょう。

当然、お金の問題も関わってきます。寄ってくる女性は、大抵が婚活中で結婚相手を探しているような独身女性です。そのような女性は、やはり、財力のある男性と結婚して、安定した生活を送りたいという結婚観を持っています。ですので、ある程度の収入がなければ、女性のお眼鏡にかなうことはありません。

また、人間性も大事です。財力があるからと言って、放蕩を繰り返すような男性に女性が寄ってくるはずがありませんよね。

外見の劣化に伴う、地位、財力、人間性の必要性…これらが恋愛のハードルを押し上げ、若いころのように、思い通りの恋愛ができなくなってしまうのです。

家族の問題

家族の問題も恋愛のハードルを押し上げてしまいます。例えば、親の介護問題です。先述したように、30代男性と付き合う女性は、結婚願望の強い女性になります。ですので、もちろん結婚を前提としたお付き合いをすることになるでしょう。そこで、男性の両親が高齢で、そろそろ介護が必要…というような事態になると、女性はお付き合いを躊躇してしまうのです。「介護は、しなくて済むならしたくない」というのが本当の女性心理ですからね。

男性にとって結婚が大事なわけ

様々な要因で恋愛から離れてしまう30代男性…でも、あきらめてはいけません。男性にとって結婚は、本当に重要な意味を持つのです。

パートナー、家族の存在の大きさ

人生は、一人で乗り越えることはできません。絶対にパートナー、家族の存在が必要なのです。30代を過ぎると、男性には様々な試練が待っています。例えば、親の死です。今まで一緒にいた家族が急にいなくなってしまう…もし、そんな時独身だったら、一人ぼっちになってしまいます。大事な人を失った悲しみは想像を絶するもので、一人で耐え抜くことは難しいです。

もし、慰めの言葉をかけてくれるパートナーや家族がいれば、悲しみを一緒に乗り越えることができるでしょう。親の死に限らず、困難があったとき、家族の助けは本当に力になります。つまり、価値観の合うパートナーと結婚することができれば、困難に打ち勝ち、豊かな人生を送ることができるのです。

老後の問題

もし、独身の状態で老後を迎えてしまった場合、生活が困難になってしまう可能性があります。例えば、介護が必要な健康状態なのに、それをしてくれる人がいなければ、最悪孤独死なんていうことも…結婚して、パートナーや家族がいれば、そのような可能性はありません。必ず誰かが支えてくれますし、助けを求めることもできます。

楽しさを求めるのは20代で終わり

上記で述べたように、男性にとって結婚はとても重要です。そのためには、自分の楽しみだけを求めるような姿勢はやめましょう。間違っても、自分のための時間やお金を大切にしたいという考え方から、恋愛を避けるのはNGです。あっという間に40、50歳になり、生涯独身で人生を終えるハメになってしまいますよ。楽しみや夢を追うのは20代で終わり、30代になったら、現実を見つめて行動しましょう。

おわりに

今回は、30代男性の恋愛観、なかなか結婚ができない理由をご紹介しました。30代男性は、ハードルが上がっているため、恋愛から距離を置きがちです。でも、あきらめずに恋愛するための努力をしましょう。先にも述べましたが、結婚をすることで、一人では乗り越えられないような苦難も乗り越えることができます。年収、人間性などのスキルを磨いて、最高のパートナーを見つけ、幸せな人生を送ってください!

まとめ

  • 30代前半男性の半数が未婚である。
  • 30代男性は、過去の経験、趣味、選択肢の減少で恋愛から遠のきがち。
  • 外見の劣化に伴うスキルの必要性、家族の問題などが恋愛のハードルを押し上げ、さらに恋愛から離れてしまう。
  • 男性にとって結婚は、人生の困難を乗り越えるため、また老後のために必ず必要である。
  • 楽しさを求めるのは20代でやめ、30代になったら現実に目を向けるべき。
  • 年収、人間性などのスキルを磨き、30代でも積極的に恋愛をするべき。

彼女が欲しいと嘆いているのであれば、「こりゃダメだ…彼女ができない人とイケメンじゃないけどモテる人の違い」を読んでみてください。

女性が男性に対して求めている理由がきっとわかりますよ!これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

-恋愛
-

Copyright© ORETTE.jp , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.