モテ

フツメンからの脱却!筋肉とフェティシズムで、あなたの魅力をアップグレード

投稿日:


魅力は天賦の才能だと諦めていませんか?筋肉は努力でゲットできるもの。そしてフェチは性的魅力の宝庫!そして、フェチは男女が燃え上がる要因として大きなポイント。

好きな部分がたくさんあれば、好きの度合いも高まっていくということです。フェチを鍛えればあなたの魅力もアップすること間違いなし。

遠い距離では、魅力に気づかない。

魅力なんて元々イケメンだけが持った才能だと諦めていてはいけません。そして、当たり前のことですが、人間を構成するパーツは顔だけではありません。イケメン、美女、かっこいい、かわいい、といった全体の印象は、全体像が目にはいる距離から見た時に得られる印象です。すなわち男女の距離は離れています。

距離が離れていれば、顔ばかり見ていることもできますが、近くにいれば一番目線に近いところが目に入るものです。また、遠くから見ているだけでは、セックスコンバージョンレートがアップしないのは明確です。すなわち異性とは距離が近づいてこそなんぼです。近いところから見られた時の印象や魅力をアップすることができれば、セックスできるチャンスもアップします。

近い距離で感じる魅力が、「フェチ」である。

性的にドキッとする瞬間とは、距離が縮まったときに細かいフェチを発見した時です。近くにいて初めて気付く部分にフェチが多いということは、ブサイクとかイケメンとか顔以外のところにも、男性の魅力がたくさんあるということです。

では、「フェチは近づいて初めて気付くもの」「男性と女性の関係は近づいて初めて深くなっていくもの」とくれば、「近づいた時の魅力」=「フェチ」をポイントアップすれば、あなたの魅力はアップします!

女性をメロメロにするフェチは全身に散りばめられている!

女性に対する二大フェチ部位は「おっぱいとお尻」

女性の二大フェチ部位は「おっぱいとお尻」であること、ここに意見の相違はないでしょう。男性でも同じで、大胸筋とお尻は重要ですね。しかし男性から、女性に対しての願望とは少し違うところも…。

力強さを語る大胸筋

女性のおっぱいに呼応して、男性は大胸筋。スーツやシャツの下に感じる胸板のボリュームは、男らしさをあらわす第一のポイントですね。男性の場合は女性のおっぱいとは異なり、前へのボリュームだけではありません。広い筋肉が全体的に鍛えられていることがポイントですね。

安心感を与える背中

広い背中はフェチの定番ですね。女性の場合はこれあまり重要視されませんが、男性には、背中も含めて「広い」「厚い」ところにフェチを感じられます。ハグした時に「腕が届かない~」とか女性に言われる様子を想像して見てください。萌え~。背中が「広い」と感じさせるには肩幅の広さも重要です。

活発な印象をあたえるお尻

お尻は、女性の場合と同じくウェストとセットです。初対面の外見チェックで、全体を舐め回すようにみてしまうこと、心当たりあるでしょう。女性から男性に対しても同じ。顔、胸板・背中からお尻と目線を下へチェックしていきますが、お尻の印象は、ウェストの締まりがあって初めて魅力的に感じられる部位です。ベタにいってしまえば、ボンキュッボンてことですね。丸くてキュッと上がっているお尻は男女ともに正義。

体を支える腹筋

これも萌えポイントとしてかなり重要なポジションにありますね。腹筋が割れているとフェチ的にはプラスポイントが付きますが、逆に割れすぎて、「虫やカニみたいで気持ち悪い」と意見も…。

しかし洋服の上からはなかなか判別できない部分なので、まずは出ていないというところを目指すのが一番良いでしょう。体幹を鍛えると姿勢が良くなるので、腹筋背筋をバランスよく鍛えることで、背筋が伸び、背筋が伸びていると、自信があるようにみえる印象がが自然とついてくるでしょう。

セクシーポーズを増強するこだわりのパーツ

腕を上げたセクシーポーズの勇、脇

実は脇もかなりエロいポイントですね。腕をあげた時に見える脇ですが、フェチ的には脇毛だけがメインパーツではありません(笑)。脇の下の背中から腕につながる小円筋の部分が前から見て横に広がっているとエロさが増しますよ。セックスでひと段落した後、仰向けで腕を上げて寝そべっている男性の脇はかなりの性的な魅力ポイント。

股間へとつながる腹筋のV字ライン

腰骨から下腹部へとつながる腹筋の横のV字ラインにも注目です。腹筋といえば、6つに割れる真ん中の腹直筋のことを思い浮かべる方も多いですが、真ん中ばかり鍛えても下っ腹が凹まないと悩んでいる人も多いです。ここがしっかりV字ラインが出ているセクシーな男性といえば、サッカー元日本代表の中田選手。

男性用のアンダーウェアのモデルさんたちもみんなこの部分がくっきり見え性的魅力を醸し出しています。最も性的な股間につながるラインだと思うとセクシーさ以外の概念が入り込む隙はありません!

職場で大活躍?腕や肩

前腕の浮き出た血管

前腕とは、肘から手首までの腕です。前腕が太くて血管が浮き出てるのはかなり萌えポイント。前腕のしなやかさは、シャツを腕まくりしている時にはっとさせられる定番部位です。
向かい合って打ち合わせしているとき、テーブルの上に置かれた腕につい目が向いてしまって萌えてしまいます。

かっこいい力こぶ上腕

上腕といえば力こぶの部分。ここに男性的な魅力があるのはまちがいないですね。シャツの上から力こぶがわかるほどの筋肉はなかなかつかないですが、肩の一番外側の筋肉の三角筋からの盛り上がりがあると、たくましく見えるのでここに性的魅力を感じる人も多いかと。上腕がチェックできる場面としては、物を持っての場所移動中ですね。書類やパソコンなど荷物を持って移動している時の腕捲りで前腕とともに力こぶにもついつい目がいってしまうでしょう。

力強さを語る肩の三角筋

肩から上腕をつなぐ筋肉である三角筋。三角筋から上腕への繋がりのエロさとともに、肩幅も広く見えるので、鍛えられれていると男らしさがアップしますね!三角筋に筋肉がついていない肩は、シャツの下でカクッと骨ばって落ちているように見えます。スムーズに腕につながるラインがセクシーさが際立つポイントです。

体を支える足

太もも・ふくらはぎ

足は難しいところです。あまりぱっと見の外見では重要視されていないようです。すね毛が気持ち悪いからそもそも見たくないという意見もあり。しかしここ数年、夏はプライベートで、ハーフパンツを履くことが憚られないようになってきました。ですので、みすぼらしい印象だけは避けたほうがよさそうです。ローキックでぽきっと折れちゃいそうな細さだけは避けたいですね。

魅力の総合力は積み上げて築くもの

今までバラバラにパーツを見てきましたが、これには理由があります。フェチを感じさせる魅力ポイントについては原則的に加算方式で積み上がっていくということを認識してもらいたかったのです。魅力をアップすることとは、一つ一つ良いパーツを作り上げ、それを積み上げて行くことにあると言っても過言ではありません。

減点方式で決まっていくのは、清潔感やコミュニケーションに起因しているものばかりです。せっかく積み上げでアップしていく魅力ポイントを磨かないすべはないでしょう!

まとめ

世は筋トレブーム。過去のジャニーズなどアイドル的な可愛らしい男性がもてはやされていた時代はもう古い?細マッチョ、ゴリマッチョなど筋肉がもてはやされている風潮もあります。

フツメンもブサメンも、筋トレで精悍になれば全体的な好感度がアップすることは間違いありません。減点ばかりを感じていることもありますが、加点が見込まれるものは、前向きにアップしていきましょう!


それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

-モテ
-

Copyright© ORETTE.jp , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.