恋愛

初対面の女性に好印象を与える7つのポイントを伝授!

投稿日:


合コン、飲み会、婚活パーティー、街コンと出会いの種類は様々。

「始めまして!」と初対面の女性との出会いの場面で、相手に好印象を残せるのは顔が良いイケメンだけでしょうか?

答えはNO!

会話を全くしない相手なら、顔しか判断基準が無いためイケメンが圧倒的に有利ですが、会話のチャンスがあると話はまた別。

女性たちは、男性の会話の雰囲気や身だしなみなどの総合評価で「初対面」の印象を決めているって人が多いんです。

出会いの場で女性に好印象を持ってもらい、いい女をゲットしたいと思う男性に向けて。

今回は、初対面の女性に好印象を与えるためのポイントを7つご紹介!

清潔感のある身だしなみは最低条件

  • 臭い
  • 汚い
  • 気持ち悪い

女性が嫌う3つのKです。

この最悪3Kにならないように、身だしなみは綺麗に整えましょう。

髪の毛が油っぽいと、シャツの襟元まで匂いがついてしまい自分では気がつかないうちに、体臭が頭の匂いになっている男性も結構います。

また、つめが伸びていたり、「いつ床屋にいったのよ」といようなボサボサの髪、手入れしていない眉毛や鼻毛という細かい部分も女性はしっかりチェックしています。

洋服のセンスも重要ポイント。

背伸びしすぎは良くありませんが、合コンにジャージで現れたり、街コンにスカジャンで来るような男性は、「始めまして」の一瞬でアウト枠に入れられてしまうので注意!

会って5秒以内に笑顔を見せる

人の印象は会ってから3~5秒以内に決まってしまうという説もあります。

会った瞬間に、下を向いてモジモジしていたり、元気がない姿を見せてしまうと「私と話すのがそんなにイヤなのかしら」と相手を嫌な気持ちにさせてしまうこともあるのだとか。

ですから、初対面の相手と話をしなければならない時は、向こうがこちらに気がある、気が無い関係なくまずは笑顔でご対面!がベスト。

できれば、印象がつきやすい最初の5秒以内に「飛びきりの笑顔」を見せることで、相手に「明るくて接しやすそうな人」という印象を残すことができるはず!

お目当ての女性にだけ微笑むのではなく、女性陣全体に向けて笑顔で明るい対応を出会った瞬間に見せるのが大切!

女性陣全体の貴方に対する印象がUPし、結果的に好みの女性にも近づきやすくなりますよ。

○○ちゃん!覚えた名前をすぐに反映する

出会いの場で初対面に会った女性の名前を呼ぶことに抵抗を感じる男性もいるかもしれません。

でも、心理学の世界では、人間は自分の名前を呼んでくれた相手に好感を持つことが解っています。

名前を聞いたらすぐに会話に反映させましょう。

飲み物を取ってもらう時や、会話の途中途中に名前を挟むと、女性側が「この人なんだか気さくで親しみやすい」という感情を持ってくれるので、仲良くなりやすくなります。

特に、気に入った女性の名前はすぐに覚えて呼ぶようにすると良いかも。

相手の話をしっかり聞いて相槌を上手に打つ

相手の話を聞いて相槌を上手に打てる男性は、女性から好印象を持ってもらえます。

それはどうしてかと言うと、女性の脳は共感脳だからです。

「自分の気持ちに共感して欲しい」と考える脳のこと。

一般的に、女性は感情で物事を話す事が多いので、「結局何がいいたいんだ」と男性からすると聞きにくい事もあるかもしれません。

でも、そこをグッとこらえてしっかりと相手の話を聞いてあげるようにすると、「この人は私の話をちゃんと聞いてくれる」と女性は嬉しくなるのです。

そこに相槌が加われば鬼に金棒。

  • 聞き上手で優しそう
  • 器が大きそう
  • 落ち着いて大人っぽい

そんな印象を女性に与えることも出来るので、初対面でも貴方の株がぐんぐん上がります。

今日一番目立ちたい!そんな時は髪の毛を左わけに

世界のトップリーダー100などを写真で調査したところ、髪型にある共通したポイントがある事が解りました。

それは、髪の分け方。

リーダータイプの男性は、髪の毛を左わけにしている事が多いみたい。

逆にサポートする秘書や、執事、などには右わけの人が多いことがわかっていますし、髪の毛の分け方で相手に与える印象を変えることが可能という論文も発表されています。

今日一番目立ちたいという時や、強気に攻めたいという時には髪型を左わけにしてみるのもいいかも!

親しみをこめた視線を送るようにする

「優しい気持ち」を持ちながら相手の顔を見つめるのも、好印象を与える1つの方法だと言われています。

言葉や態度だけでは伝わらない心の音を視線として飛ばすのです。

「僕はちゃんと君の話を聞いているよ」と心の中で考えながら相手の目を見つめるだけでも、相手に「優しさ」を伝える事ができるとのこと。

気になった女性には試す価値ありそうですね。

でも、あまりにジーッと見つめすぎると、ただの気持ち悪い男になってしまうので注意!

会話をする時も、視線は適度に外した方が良いのですが、視線を外す時に注意したいのは、下に視線を落とさないこと。

下に視線を落とすと相手に「話がつまらない」「もう聞きたくない」のサインとして取られてしまうことがあります。

できるだけ視線は、横にずらすようにするのが良い方法。

ミラーリング効果を使って好印象を残す

初対面の相手に親しみや、好印象をもってもらうのに効果的なのがミラーリングです。

相手の動作を何気なく真似することで、相手に

  • この人とは気が合う
  • 波長があう
  • 居心地が良い

と思ってもらう方法。

やり方は簡単。

相手の女性が飲み物のグラスを持ったら自分も持つ。

相手が顔に触れたら、自分も何気なく顔に触るといように、まるで鏡を見ているかのような動作を相手に気づかれず行います。

あまりわざとらしくやりすぎると「この人私の真似をして気持ち悪い」と嫌がられてしまうので、あくまでさりげなくがミソ。

相手が頬に触ったら、自分はおでこを触るというように、場所や動作を少しずらして行うとバレにくいですよ。

いかがでしたか?

今回は、初対面の女性に好印象を与える7つのポイントをお伝えしました。

好印象を持ってもらうためのポイントは沢山あり、1つでも十分効果はあります。

でも、あわせ技、ミックス技で同時発動するとかなりの確率でモテモテになれちゃうこと間違いなしです。

しっかり頭に叩き込んで、初対面の女性と確実に仲良くなっていきましょう。


-恋愛
-

Copyright© ORETTE.jp , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.