恋愛

仲直りしたい!彼女と喧嘩をしてしまった時の上手な仲直りの仕方

投稿日:


彼女と喧嘩をしてしまった時、貴方は上手に仲直りできますか?

男性は、一般的にプライドが高いと言われ、なかなか素直に「ごめんなさい」が言えない人が多いみたい。

女性も女性で感情的になっちゃう人が多く、お互いに素直になれない時間が長くなると自然消滅や、もっと酷い喧嘩に発展しちゃう事も。

彼女とまだお別れしたくない!またラブラブな状態に戻りたい!という男性のために。

今回は、彼女と喧嘩をしてしまった時の上手な仲直りの仕方についてお話を進めます。

深呼吸して彼女と仲直りしたい自分を確認してみよう

喧嘩をしてしまうと、「どうしてわかってくれないんだ」「どうしていつもそうなんだ」と相手を責めてしまいそうになりますよね。

でも、まずは大きく深呼吸して一番の原点に戻ってみましょう。

自分は彼女が好きなのかどうか」そこを確認することが大切です。

たとえ彼女のワガママが原因で喧嘩になったとしても、彼女が好きだという事実があれば乗り越えられるはずですよね。

自分はまだ、彼女を無くせ無い、別れたくない、そばに居たい、大好き、そんな気持ちを見つけられたら、彼女と仲良くなるために仲直りの準備を始めましょう!

喧嘩の仲直りには「素直」な気持ちが一番大切。

貴方のの心の中にある彼女に対する暖かい気持ちが素直さを引き寄せてくれる原動力に変わるはずです。

彼女と仲直りしたいなら絶対にしてはいけないこと3つ

彼女と仲直りをしたいと思った時、絶対にしてはいけないことが3つあります。

1.メールやLINEで謝罪する

顔を見ると感情的になっちゃうから・・・。

メールの方が楽だし・・・。

そんな理由からメールやLINEで彼女に謝る男性も居ます。

でも、文章では感情が伝わりにくく新たな誤解を彼女に与えてしまう可能性もあるんです。

「もしかして、本当はまだ怒っているんじゃないのかな」

「嫌々謝っているんでしょ?」

なんて彼女に誤解されると、仲直りがどんどん大変になってしまいますよ!

すばやく、気持ちよく仲直りがしたいのなら、相手の顔をみて謝罪をするのが一番良い方法です。

2.彼女の悪い部分を責める

仲直りしたいのなら、たとえ彼女が喧嘩の原因を作ったとしても責めるのは避けましょう。

喧嘩両成敗とは昔から言われていますよね。

喧嘩になるのは、二人の共同責任なのです。

彼女だって、本当は自分が悪い事を理解していても素直になれていないだけかもしれませんし、そこを突かれたら「うるさいな!」「放っておいて」と再び殻に閉じこもってしまう可能性だってあります。

そうなれば、自然消滅を計画され破局の道を辿る事も。

仲直りしたいのなら、消して相手を責めないこと。

大きな器で、彼女の気持ちをしっかりと受け止めてあげることが大切です。

3.喧嘩の内容をSNSや、共通の友人に話す

自分の気持ちが収まらないからとSNSで喧嘩の内容や自分の気持ちを書き綴ったり、共通の友人に話をしてしまう男性もいるようです。

でも、これ、女性からすると「マジないわ」の最低行動。

内容を彼女に絶対に見られない状態なら良いのです。

でも、後々共通の友達から話が流れて、その内容を彼女にスクリーンショットで送られたり、話が大きくなって「貴女の彼氏が、SNSに彼女の悪口書いてる」なんて言われた日には、せっかく怒りが収まりかけていた怒りの炎に油を注いでしまうことになります。

喧嘩の内容はできるだけ自分の胸にしまっておいたほうが良いですよ。

彼女と仲直りするために大切な3つのこと

なぜ喧嘩をしてしまったのかの原因を探る

喧嘩をした事を後悔し始めると、彼女が離れていかないか、嫌われてしまったのではないかという事ばかりに気を取られ、喧嘩の原因をしっかりと考えられなくなってしまう人も多いようです。

でも、喧嘩の原因を理解しないうちに仲直りしてしまうのは危険。

とりあえず仲直りだけしておこうと彼女に謝罪したとしても「何が悪いかわかってるの?」と質問されタジタジになってしまうなんて状態に陥ってしまうかも。

自分のどのような行動が彼女を怒らせてしまったのか、そして次同じ失敗をしないために、どうして行けば良いのかという改善策も一緒に考えておくと、彼女をスムーズに納得させることができるようになります。

彼女の立場になってみる

感情的になってしまうと、相手の立場に立って物事が考えられなくなってしまいます。

ただのワガママや束縛にしか聞こえなかった彼女の言葉の裏には、「放置されて寂しいよ」「私の事好きなの?」という不安や、寂しさが隠れている事もあるのです。

「アイツが俺を束縛するから」「ワガママばかりの女だ」と感じていた彼女の行動も、相手の立場になると、かわいそうな事をしちゃったのかも。

と少しだけ柔軟なモノの考え方ができるようになるかも。

自分が彼女だったら、どんな風にするのかな?と相手の立場になって物事を考えてみると、彼女に対し思いやりをもった態度を取ることが出来るようになります。

喧嘩の後の話し合いは必ず静かなカフェでする

喧嘩の後の話し合いは、静かな場所で行うのが良いとされています。

その理由は、お互いに話し合いの最中、再び感情的になり喧嘩になる事を避けるためです。

静かなカフェで話し合いをすると、大声を出せば周りのお客さんが自分達に注目しますよね。

そのため、自分の感情も抑えることが出来ますし、相手だって「恥ずかしい思いはしたくない」と泣いたり、怒ったりする行動を控えるはず。

このように、自制心が働いた状態で会話を進めれば、ある程度冷静に話し合いをすることが出来るので喧嘩が収束しやすいんですよ!

コレをされたら弱い!女性が喧嘩後にされると嬉しいこと

喧嘩をして彼女が怒ってしまった時にしてはいけないこと、そして上手な仲直りの仕方をそれぞれ3つずつお話してきました。

最後に、喧嘩後に女性が男性に対して「これをしてくれたら許しちゃう」という事を皆様にこっそり教えちゃいたいと思います。

  • ぎゅっと抱きしめながら「ごめんね」と言われる
  • 大好きな気持ちを綴った手紙をもらう
  • ごめんねの印としてプレゼントをもらう
  • おいしい食事をご馳走される

喧嘩をした後の女性は、彼氏に「嫌われたのかも」「愛されていない」とマイナス感情になっている事が多いもの。

ですから、男性側が「彼女をどれだけ好きなのか」ということを手紙や、言葉、プレゼントなどで表現してくれるととても喜びます。

中には「喧嘩の後のエッチで彼が頑張ってくれると、愛情をすごく感じてやっぱりこの人じゃなくちゃダメなんだと感じる」という女性の意見も。

無理強いをせずに彼女のペースに合わせて心と体を寄せて行くようなエッチの仕方をすると彼女の機嫌も良くなるかもしれませんね。

いかがでしたか?

今回は、仲直りしたい!彼女と喧嘩をしてしまった時の上手な仲直りの仕方をお届けしました。

仲直りをする時に、してはいけない事と、仲直りのコツをしっかり頭にいれて、喧嘩後の話し合いに望みましょう。

貴方の素直な気持ちが、彼女の意固地になった心を解きほぐし、必ず前のような仲良しの二人に戻れるはずです。

焦らず、ゆっくりと仲直りのための行動をとっていきましょう。


それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

-恋愛
-

Copyright© ORETTE.jp , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.