pairs

恋愛

彼女が欲しいヤツはこれを読め!絶対的彼女獲得方法を伝授!

投稿日:2017年8月25日 更新日:


街を歩いていてカップルを見ると羨ましくなったりしませんか?あるいはムカつきませんか?

普段の日常ならまだ我慢もできますが、女性がそうであるように男性もクリスマスや自分の誕生日、あるいは連休などのイベントに適したシーズンになった時や、疲れて誰かに癒してもらいたい時に、無性に彼女が欲しくなるものです。

そこでここではどうやって彼女を作ったらよいのかという方法とその鉄則をご紹介します。これを実行すれば必ず彼女ができるはずです。

彼女が欲しくてもできない男性の特徴5つ

まずいま彼女がいない男性は勇気をもって自分を振り返ってみましょう。以下の彼女できない5つの特徴に1つでも当てはまったら、それは彼女が「できなくしてできない」という可能性が高いです。

自分の話ばかりで、なおかつそれが面白くない

女性は特にそうですが、人間は基本的には自分の話を聞いてもらい、理解と共感を求めているものです。ですのでそういう自分を察して話を聞いてくれる男性を好みます。

したがって反対に自分の話ばかりしている人は、それだけでアウトです

そしてさらにその話が面白ければ、あの人といると楽しい、と思ってもらえる可能性もありますが、その話が興味深くもなく、そしてオチもなく、話術も劣っていたら、全く一緒にいる気になれません。

プライドが高く自意識過剰

また、女性は自分には甘いですが他人、特に男性に対しては非常に冷静に値踏みし、評価しています。

ですから、客観的で正当な評価以上に自己評価している男性、そしてその自己評価の内容を非常に重視している男性、つまりプライドの高い男性は軽蔑されます。

また自分が常に誰かに注目されている、気にかけられている、と信じ込む自意識過剰も、それが「今すれ違った女の子、俺のこと見てたよね?」という自分へのプラスの内容だとしても、「俺、あの子に嫌われている?」というマイナスの内容だとしても、「自分は人に注目される存在」だと感じている点ではプライドが高いのと同じ精神構造ですから、同じように軽蔑され、呆れられます。

常に疲れていて、それを自慢する

誰でも生きていれば何かしらのストレスを感じますし、疲れもします。しかし誰でもそうなのだ、という客観的な認識があれば、それを人にはあまり言いません。

にもかかわらず、それをことさら人に言ったり、口には出さなくても「疲れている」という態度に表すということは、「誰かに知ってもらいたい」という深層心理があるからです。

それは根本では、2の自意識過剰と同じ心理ですので、人からは鬱陶しがられます

また、さらにそれを「俺、昨夜も徹夜だよ~」というような、表面的には自慢の口調ではなくても口に出すことは、根本では「徹夜をしている俺は頑張っている」「それを認めてほしい」という自意識過剰の心理ですので、それも嫌われます

何に対してもネガティブ

また、身の回りの全ての事象に対してネガティブな男性は、一緒にいても楽しくありませんので、嫌われます。たとえば以下のようなものです。

  • 人の陰口ばかりを言う
  • 自己を卑下したことばかり言う
  • 社会、政治、スポーツ選手のプレイ、などあらゆることを否定的に批判する

これは否定することで、自分を間接的に高めようとしている心理なので、それだけでも嫌われますし、そもそもそのような言動は聞いていても楽しくなく、さらにそれを人に聞かれて自分も同じ人種だと思われることも非常に恥ずかしので、極めてマイナス点が高いです。

これは彼女ができない1番の原因です。

自分で出会いを求めない

またこれは直接的な性格や言動の話ではありませんが、「彼女が欲しい」と言いながら自分からは動こうとしない男性にも彼女はできません。

彼女が欲しい男性に女性をあてがってくれるような親切な人はほとんどいません。そして何よりそれは「口ばかりで行動しない」という性格の現れなので、彼女作りの問題だけではなく、日常のあらゆる場面で顔を出すので人からは軽蔑されますし、また自分自身もチャンスがあってもものにできません。

いかがですか。

自分が上のどれかに1つでも当てはまっているようであれば、まず彼女づくりはそれを直すことから始めましょう。

しかし、どれにも当てはまらない、あるいはそれは改善した、ということであれば、現在彼女がいないのは、単に彼女候補との出会いが少ないからです。

彼女作りは、ある種の確率論ですので、できるだけクジをたくさん引けば当たる確率が上がるように、たくさんの出会いがあれば彼女ができる可能性も高まります。

ですので、まずは彼女候補に出会える場面に、できるだけたくさん、自分から積極的に出向きましょう。その主な方法として以下の6つをご紹介します。

出会いを求める6つの方法

出会い系アプリは必須

世の中には、出会い系サイト、マッチングサイト、婚活サイトというものがたくさん存在し、そしてそれぞれがスマホですぐに使えるように恋活アプリ、マッチングアプリを無料で配布しています。

これには実に多くの「出会いを求めている」女性が登録していますから、彼女を作る上では活用は必須です。

ただし使ううえでは注意点が2つあります。

1つは、基本的にはどのサイトも無料会員と有料会員があり、有料会員になってポイントを購入し、それを使って掲示板で相手を探したり、その上でメールを送ったりできる仕組みです。

しかし、サイトによっては「彼女作り」「婚活」などに向いているものと、「セフレ作り」「不倫」をターゲットにしているものがあり、それは登録してみないと判断できません。

したがって、最初は無料会員になって様子見をして、自分に合っているサイトだとわかったうえで有料登録に切り替えましょう。

もう1つはサクラに注意することです。

アルバイトを雇い、架空の女性としてメールなどをやり取りし、有料のポイントをたくさん使わせようとする悪徳業者も中には存在します。当然そういうサクラに騙されると、お金をいくら使っても絶対に女性に会うことさえできず、当然彼女もできません。

その点では大手出会い系サイトは、コンプライアンスがしっかりしていますので、そのようなことをしている可能性は低いです。したがって、登録するのであれば大手にしたほうが無難でしょう。

たとえば参考までに1つ挙げておくと、ハッピーメールというサイトがあります。

ハッピーメールは女性にターゲットを当て、サイトの作りも女性向けにし、女子大の前や女性誌などで広告しているので、女性の利用者数は業界トップクラスです。その上、会員の傾向はセフレ作りではなく真面目な出会いを求めている人が多いので、彼女作りの目的には合致しています。

また、ほかのサイトなどでは女性とのやり取りの基本はメールやメッセージですが、ハッピーメールは電話番号をお互いに明かさずに、相手と電話ができます

電話が苦手な人もいるでしょうが、女性にとっては相手の肉声を聞いて、それが穏やかで紳士的であれば、一気に警戒心が解けて、会う方向に気持ちが向きやすいので、恋人ができる可能性が高いのです。

ですので1度サイトをのぞくだけでも、のぞいてみたらよいでしょう。

ハッピーメール無料登録はこちらから

古典的だが友達の紹介も捨てられない

また昔からある出会いの方法ですが、やはり無視できないのが、友達に紹介を頼むことです。

ただし、女性への顔が広いだろうと言って、モテて1度に何人もの女性と付き合っているような「チャラ男」に頼むと、所詮はそのレべルの女性しか周りにはいませんし、本当に彼女にしたいような女性は自分でキープしているので紹介してくれません。

それどころか、自分の「お古」をあてがってくることさえあり得ます。

ですから、本当に信頼できる、友達思いの友人に頼みましょう。

合コンにも積極的に参加する

合コンも出会いを求めている女性が来ますので、積極的に参加しましょう。

もしもそういう大勢での中でコミュニケーションをとるのが苦手な場合でも、そういう場所で頑張って「場を盛り上げる面白い人」になる必要はありません。女性の話をにこにことしっかり聞いてあげることで高評価は十分に得られます。

そして連絡先の交換を当面の目標にしましょう。

また、盛り上げたい男性は往々にしてこちらを「いじる」場合がありますが、そういう「いじられ役」になることは絶対に避けましょう。そういう時には、穏やかに、でも断固として拒否してください。

また今社会人であれば、大学生の呼んだ合コンなどをすると、相手から見たら十分に信頼できる大人に映りますので、恋人ゲットの確率が高まります。そういう合コンの誘いには必ず乗りましょう。

もう1度、職場も見回してみよう

また、今いる職場に女性はいませんか?

仮に自部署が男性だけの職場でも、たまに行く関連部署や取引先には女性がいるはずです。その中に見落としている彼女候補がいるかもしれませんから、もう1度しっかり見回してみましょう。

また、ルックスや性格で対象外だと思っていた女性でも、実は痩せたら可愛かったとか、コンタクトにしたら美人だった、話してみたら意外に気さくだった、ということがありますので、先入観を外して再度確認をしましょう。

タフな精神力があるならナンパも

女性から邪険に断られても心が折れないタフな精神力があったら、ナンパにも挑戦しましょう。

断られる確率も高いですが、下手な鉄砲も、ということわざもありますし、何より相手の顔を見て可愛いかどうか判断したうえで行動できるのが最大のメリットです。

特にストリートナンパであれば、今は銀座のコリドー街が熱いです。ナンパをする男性も多いですが、ナンパをされたい女性もその気で来ますので、成功する確率は高いです。

また、往来でのナンパに抵抗があるなら、クラブに行ってもいいでしょう。ただし、クラブの場合は、同じ目的の男友達と2人組で行き、相手も2人で来ている女性を狙いましょう。

街コンは意外に穴場

1つのエリア内の飲食店が連携して共通チケットを販売し、その店をいくつも回りながら、同じように参加している女性の中で気に入った人に声をかけるのが街コンです。

ナンパと似ていますが、相手も声をかけられることを前提に参加していますので、思い切ってアプローチすると、意外に成功する確率の高い方法です。

以上の6つの方法は出会いの基本ですので、食わず嫌いをせず、すべて実行しましょう。とにかく、彼女作りは確率論ですので、出会いの数が勝負です

関連記事

出会った時に勝敗は決まる!押さえるべきポイント5つ

以上のどれかの方法で仮に女性候補と出会えた場合、そこからすでに彼女作りは始まっていると思ってください。ですので、出会った時にどのような言動を取れるのかで、彼女ができるかどうかの勝敗は半分以上決しているのです。

そのためには、以下のポイントを常に押さえましょう。

何より第1印象が大切

人への好意は最初に会った第1印象にずっと左右されます。したがって、最初に声をかける時、店で合流した時などに確実に良い印象を与えることが最重要です。具体的には、以下のことに注意しましょう。

  • まずは「笑顔」を自分でも目いっぱい、というくらい出しましょう。
  • そのうえで明るく爽やかに「挨拶」をします。ただし、緊張して高い声にならないように「低めの落ち着いた声」を出しましょう。
  • さらに余裕があれば、「きれいな髪をしていますね」などと一言相手を褒めることができたらベストです。

清潔感が1番のモテ要因

世の中はイケメンだけがモテているとは限りません。並みレベル、中の下レベルの顔でも可愛い彼女がいる男性は多いです。

それはもちろん優しいなどの性格などが最終的には決め手となりますが、出会った時にはそれはわかりません。その代わりに女性が重視するのが「清潔感」です。

  • 髪の毛がぼさぼさではない
  • 服がよれよれではない
  • 爪が短く切りそろえられている
  • 口臭がない
  • ヒゲがちゃんと剃ってある

などです。どれも当たり前のことですが、意外にモテない男性はこれができていないことが多いのです。

会話とは話を聞くこと

彼女のいない男性の特徴のところでも書きましたが、女性は自分の話を聞いてくれる人を求めています。ですので、女性と会ったらできるだけ話を聞きましょう

それも単純に相づちを打つだけではなく「その時どんな気持がした?」「それもう少し教えて」など、相手の話を引き出すような合いの手を挟むことがポイントです。

そしてその際の最大のNG行動は、非難したり批評することも当然ですが、アドバイスもダメです。ただひたすら聞いて、「よくわかるよ」と共感するだけにしておきましょう。

連絡先交換をまず目指すこと

女性は警戒心が強い性質を持っています。相手の人間性などをしっかり見極めてからでなければ、自分の心理的なセーフティゾーン内に男性が入ってくることを許しません。

ですので、気に入ったらすぐにデートの約束をしたくなるでしょうが、まずは焦らず、連絡先の交換を第1ステップにしましょう。そのうえで、ゆっくりとお互いの話などをして、次のステップに進めばよいのです。

焦りは禁物です。

経験を積もう

また彼女がいない男性はとデートもできませんから、どうしても女性を扱う経験値が低いです。

しかし、女性の気持ちを察したり、優しく振舞ったり、気を使ったり、喜ばせたり、というような、彼女ができる行動をスムーズにするには経験が必要です。

しかし相手がいなければ経験も積めませんので、こうなると鶏と卵の話になってしまいますが、その代わりにたとえば女友達などがいたら、正直に事情を話して、一緒に映画に行ってみる、カフェで話をしてみる、などで経験値をできるだけ積みましょう。

その際には、相手をしてくれた女友達に、こちらに女性の気持ちがわからないような問題点があったら遠慮なくしてくれるように頼んでおくことが重要です。

まとめ

いかがでしたか。

以上のことをしっかりと押さえて、必要であれば自分を改善し、そしてあとは勇気をもって行動すれば必ず彼女はできます。新しいことや、少し頑張らないといけないこともあるでしょうが、彼女との楽しい日々をイメージしながら、ぜひ実行していきましょう。


彼女が欲しいと嘆いているのであれば、「こりゃダメだ…彼女ができない人とイケメンじゃないけどモテる人の違い」を読んでみてください。

女性が男性に対して求めている理由がきっとわかりますよ!これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

あなたにおすすめの他の記事



-恋愛
-

Copyright© ORETTE.jp , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.