SEX

ネット上で出会う「オフパコ」の意味は?裏垢を駆使した方法をご紹介

投稿日:2018年12月17日 更新日:


最近ネットではオフパコという言葉がよく話題になります。オフパコは男女の出会いに関係するネット用語ですが、意味がよくわからないと思う方もいるでしょう。

そこで今回は、オフパコの意味や、やり方についてバッチリ解説します!

 

「オフパコ」って?

まずはオフパコの言葉の意味とナンパとの違いについて解説します。間違った意味で使って恥をかかないためにも、正確な意味を把握しましょう。

ネットで知り合いオフラインで会う

オフパコとは、インターネットで知り合った男女が、オフラインで会ってエッチをすることです。

オフパコのオフはオフラインの意味で、オンライン(ネット)で知り合った関係の人と、現実で会うことを指します。ネット上の同じ趣味を持った人たちが現実で会うことをオフ会と言いますよね。それと同じです。

オフパコのパコは、セックスの隠語です。エッチするときの音を指していて、パコるとか、パコパコするという言い方をします。

オンラインで知り合った相手と「オフ」ラインで会って「パコ」るから、オフパコなわけです。現実で会うだけではオフパコとは言いません。その場合は、オフ会、リア凸という言い方をするので注意してください。

ただしオフパコは、その場限りの関係で使うことが多いです。厳密にはネットで知り合ってちゃんとした恋人になったカップルもオフパコをしていることになるのですが、そのような場合は、オフパコした言われることはありません。

ネットの配信者がリスナーに手を出してエッチした、SNSのフォロワーと現実で会ってエッチしたなどのときにオフパコしたと使われることが多いでしょう。

ナンパとの違い

オフパコとよく似ている言葉に、ナンパがあります。オフパコとの大きな違いはネットを介しているかどうかですね。ナンパは現実で女の子に声をかけますが、オフパコはネットで声をかけて現実で会います。活動のフィールドが異なるわけです。

また、オフパコは会ってエッチしたことを指しますが、ナンパはエッチすることは必須ではありません。街中で気になる女の子に声をかけただけでナンパです。

現実で声をかけることがナンパ、ネットでナンパして現実でエッチすることがオフパコだと考えればイメージがつきやすいでしょう。

裏垢も駆使!オフパコで使われる出会いの場

俺もオフパコしたいんだけど、どこで女の子探せばいいんだ!?という方のためにここでは、オフパコ狙いに使われる場所や方法をご紹介します。

SNS

オフパコ相手探しに一番よく使われるのがSNSでしょう。特にツイッターを利用してのオフパコは定番です。ツイッターを見てみると、フォロワーとオフパコしたという人が大量にいます。中にはアラサー、アラフォーの社会人男性が女子大生とオフパコしたという話もあるなど、オフパコにはぴったりのツールなんです。

ツイッターでオフパコしたいなら、まずは女の子に興味を持ってもらえるアカウントを作ることをおすすめします。女の子がいいなと思えるような趣味を載せたり、自撮りや食事を載せたりして、親近感を持たせましょう。

裏垢を作って、裏垢男子として活動するという手もあります。裏垢界隈で有名な人間になれば、女の子の方から「エッチしてください」と声をかけてくるくらいです。

アカウントを充実させてから、同じ趣味で検索してヒットしたアカウントや、裏垢女子のアカウント、フォロワーのフォロワーつながりなどから女の子のフォロワーを増やしていけば、うまくいきやすいです。SNS中毒の女の子も多いので、短期間で仲良くなってオフパコできる可能性も十分あります。

荒野行動・PUBG・スプラ

荒野行動・PUBG・スプラトーンはどれも人気のオンライン対戦ゲームです。アクションを中心としたゲームなので、初心者でも楽しめるという特徴があります。

これらのゲームはとても有名で、遊んでいる女の子はたくさんいます。そこを狙い撃ちしましょう。女の子はよく、ツイッターなどで対戦者やフレンドを募集しています。それにコメントして女の子と知り合い、仲を深めていきます。

ゲームで遊ぶという名目があるため、普通に声をかけるよりも仲良くなりやすいのが特徴です。共通の話題があるため、女の子の警戒心が薄くなります。ゲームが得意なら、ゲーム実況をして興味を持ってもらったり、教えてあげるという名目で声をかけたりして、女の子の知り合いを増やすといいでしょう。

荒野行動・PUBG・スプラトーンは、ボイスチャットや通話をしながら楽しい時間を過ごすことで、2人の仲を深めることができます。自然とオンラインゲームをしていないときでもやり取りをすることが増え、オフパコに持ち込むことが可能です。

ニコニコ超会議

ニコニコ超会議は、ニコニコ動画やニコ生で有名なドワンゴが主催する参加型のイベントです。来場者は16万人以上と、かなり大規模なイベントであると言えます。

このニコニコ超会議を狙って、オフパコをするという手があります。ニコニコ超会議は、オフパコ超会議と揶揄されるくらい、オフパコの温床となっている状況なのです。

その理由として、「お祭り気分でハイテンションになっている」、「なかなか会えないネットの知り合いと会えるため高ぶっている」、「遠出して宿が欲しい女の子がオフパコして宿無し解消を狙う」などがあります。

ニコニコ超会議に行きたいという女の子は多いので、ニコニコ超会議を口実に女の子と会ってオフパコしちゃいましょう。

デメリットはたくさん

簡単に女の子と出会えて楽しく過ごせるオフパコですが、オフパコにはデメリットもたくさんあります。オフパコを考えている方は、以下のデメリットを読んで、問題点をよく考えてから行動することをおすすめしますよ!

炎上問題もある

オフパコで炎上してしまうことがあるのも大きなデメリットです。もしもあなたがネットで雑談配信者などをやっていてそれなりのフォロワーがいるなら、オフパコをすると炎上する可能性があります。

自分自身は秘密を守るから大丈夫と思っていても、相手の女の子が誰かに話して炎上したり、女の子と縁が切れて逆恨みされて晒されたりするということがよくあります。

特に女の子が未成年だったら炎上するのは目に見えています。ネットで記事になってしまったら、もう止めることはできません。裏切られ心に傷をおってしまうだけではなく、周りからも白い目で見られるようになり、アカウント削除に追い込まれるということもあります。

オフパコで身を滅ぼすことがあると覚えておきましょう。

ミンギュの問題

ミンギュはゆりにゃは、一緒にユーチューブやツイキャスに動画投稿や配信をしていたカップルです。このカップルはインターネットの中でもかなり有名な2人でした。

この男性は、最終的にゆりにゃと結婚することができましたが、自身が女性配信者にアイテムを投げたことから2人の関係が激変。

ゆりにゃは、「ミンギュは束縛してくるのにそういうことをするのはおかしい」とミンギュに対して激しく怒り、仕返しに他の男と不倫をします。なんと一晩で5回もセックスをしたというから驚きです。騒動の結果、2人は離婚することとなってしまいました。

この例でわかるように、ネットで知り合った相手は、貞操観念が軽い可能性があります。ネットに身を投じているとパートナーの動きがダイレクトに見え公開されているので、余計な情報や嫉妬で喧嘩がエスカレートしやすいというデメリットもあります。

オフパコをして女の子を自分だけのものにすることは難しいと思っておいた方がいいでしょう。

ゆっくん掲示板

ゆっくんとは、ツイキャスやツイッターなどで活動していた男性で、オフパコを繰り返していました。自分だけではなく、周りもオフパコをするような人が集まっていて、その様子が痛々しいと言われ、ネットの掲示板に晒され観察されていました。

この例のように、見ず知らずの相手に名前などの情報を晒されて、行動を観察されるということがあります。5ちゃんねるや雑談たぬきなどで叩かれてしまう可能性があるのです。

ネットの書き込みを気にしないタイプの人は問題ありませんが、少しでも気にする人は、叩かれる可能性があるオフパコはやめておいた方が無難でしょう。

一番のおすすめは出会い系アプリ

オフパコは上手くいくと簡単に女の子と出会うことができます。うまくやれば冴えない男性でも、女子大生のような若くてかわいい子とエッチすることができます。しかし、ネット上でトラブルになりやすい、真剣交際に発展しにくいというデメリットがあり、リスクが大きいのも確かです。

ひろゆきさんや野田草履さん、東さんらが、回答者としてイベントでオフパコについて徹底討論したことがあるなど、倫理的に問題があると見なされていることも気になります。

一番のおすすめは、出会い系マッチングアプリやマッチングサイトです。健全な出会いを求める人が集まり、オフパコのように炎上につながることが少ないという点でSNSなどでのオフパコより優れています。

出会いが主な目的

出会い系マッチングアプリは出会うことが目的です。もちろん、オフパコのようにエッチすることだけを目的としたユーザーもいますが、ちゃんと健全な交際を目指す人もいます。安全性が高い場所で恋人を作りたい、いい子と出会いたいという方は、マッチングアプリが最適です。

出会いたい年齢・地域の人と出会える

出会い系マッチングアプリのいいところは、出会いたい年齢、地域の人と出会えることです。指定した条件で検索して女の子を探せるため、余計な手間がかかりません。写真で顔を見られるのもいいですね。

オフパコだと、相手が目当ての年齢でない、住んでいる場所が離れていてなかなか会えないということが起こります。せっかく仲良くなってもオフパコできない可能性もあるわけです。出会い系で地域を指定すればその心配がありません。効率良く女の子をゲットできます。

オフパコにおすすめの出会い系マッチングアプリ

ここでは、オフパコにおすすめの出会い系マッチングアプリをご紹介します。

  • 【ハッピーメール】

ハッピーメールは、2001年に誕生し累計会員登録数1,900万人を誇る出会い系マッチングアプリの老舗です。ハッピーメールを題材にした映画も公開され、利用したことはなくとも名前を聞いたことのある人は多いのではないでしょうか。

月額料金はありませんが、相手の写真を見たり、メッセージのやり取りでポイントを要します。ポイントを購入するためにお金はかかりますが前払いなので「使い過ぎてしまった」など後々不安になることはありません。

ハッピーメールの魅力は、なにより登録者の多さ。登録者が多いということは、それだけ出会える機会が多いということです。

登録は無料で、しかも登録の際にポイントが贈呈されます!まずは無料登録だけでもしてみてはいかがでしょうか。

  • PCMAX

PCMAXは、2017年に登録者数1,000万人を突破した出会い系マッチングアプリです。

PCMAXの魅力は、多彩なジャンルで、相性のいい相手を検索できることでしょう。「お食事・飲み」「まずはメッセージ」だけでなく、「今からあそぼ」「合コンやろう」など、さまざまな相手を検索することができます。

心配な個人情報保護体制も徹底されており、第三者機関JAPHIC(ジャフィック)の認証を受けているので安心・安全です。

  • YYC

YYCはオリジナリティあふれる機能が魅力の出会い系マッチングアプリです。

ツイッターでもおなじみの「イイネ」機能はもちろんですが、「タイプ」はより効果的に相手に自分の好意を伝えることができます。「ウィンク」機能は、女性のみが使える機能です。意中の男性に好意を示すことができます。男性側はこのウィンクの通知を見逃さないようにしましょう。メッセージを送れば、きっと2人の距離は近くなるはずです。

オリジナリティあふれる機能はそれだけではありません。

YYCは「カップ検索」といって、女性の胸の大きさで検索する機能があるのです。

エッチの相手を探している男性にとっては、最高の機能ですよね。

デメリットを考慮すると出会い系が一番

オフパコは若くてかわいい子と出会えるかもしれないというメリットがありますが、周りにバレたときのリスクが大きく気が引けますよね。

出会い系なら、関係が発覚して大問題になることはありませんし、条件検索を駆使して無駄なく目当ての女の子を探すことができます。

また、オフパコでは、真剣に付き合いたいと思っている誠実で清純な女の子と出会える可能性はほとんどありませんが、出会い系なら、真剣交際を求める誠実な女の子と出会える可能性があります。周りに出会いがないことで、出会い系に登録する女の子がいるからです。

危険性、効率、女の子の質を考えると、出会い系が一番です。特に短期間で彼女を作りたい人は、出会い系マッチングアプリがおすすめといえます。

 

まとめ

  • オフパコとは、「オフ」で「パコ」るという意味で、ネットで知り合った男女が現実で出会ってエッチをすることを指します。
  • オフパコするなら、SNS、ゲーム、オタク系のイベントを利用することがおすすめです。
  • オフパコが発覚して炎上する男性はたくさんいます。オフパコはリスクが大きい行為です。
  • 効率良く女の子と出会うならオフパコではなく出会い系サイトやアプリが一番です。

合わせて読みたい記事

【ORETTEがおすすめする出会い系サービス7選】
 あなたのニーズにピッタリの出会い系サービスがきっと見つかるはずです。

 

恋愛したい!彼女が欲しい!そんな方は、「彼女欲しい!!と思ったとき、「出会いの場」どうしてる??」を読んでみてください。

出会いは作る時代!少し意識を変えるだけであなたの求める恋愛はスタートできるんです!

合わせて「こりゃダメだ…彼女ができない人とイケメンじゃないけどモテる人の違い」も読んでみると女性が男性に対して求めている理由がきっとわかりますよ!これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

あなたにおすすめの他の記事

-SEX

Copyright© ORETTE.jp , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.