雑学って為になる?無駄に知識を持っている男に女性はこう思う2,511 views

雑学は恋愛においてプラスのアイテムになるのでしょうか?雑学や、マメ知識を豊富に持っている男性に対し「ステキ」と思う女性は多くいます。しかし、その使い方を間違えてしまうと一気に女性の気持ちがトーンダウン。「ウザイ男」の烙印を押されてしまう事になるのだとか。

雑学って為になる?無駄に知識を持っている男に女性はこう思う
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

雑学は恋愛においてプラスのアイテムになるのでしょうか?
雑学や、マメ知識を豊富に持っている男性に対し「ステキ」と思う女性は多くいます。
しかし、その使い方を間違えてしまうと一気に女性の気持ちがトーンダウン。
「ウザイ男」の烙印を押されてしまう事になるのだとか。
せっかくの貴方の豊富な雑学や、マメ知識を女性を落とすテクニックとして上手に使うためにはどのようにしたら良いのでしょうか?
今回は、雑学って為になる?無駄に知識を持っている男に女性はこう思うと題し、女性の本音を探ってみたいと思います。

知識のひけらかしにならないようにするのがポイント!


出典:http://weheartit.com/

雑学を女性に話す時、気をつけなければならない事は、ただの知識のひけらかしにならないようにする事です。
たまに、男性の中には自分の知っている雑学を聞かれてもいないのに話し出し、永遠と自慢のように語っている人がいます。
それを見ると、最初のうちは「少しくらいは話を聞いてもいいかな」と優しい気持ちで受け答えしてくれていた女性も、だんだん「話が長い!面倒くさい」と感じ、「ウザイ」という感覚を持ち始めます。
雑学を話していい長さは、2分までと決めましょう。
学者気分で話すのではなく、「こんな事もあるみたいだよ!」程度に軽く提示してあげるようなイメージで話すのがベスト。

女性が求めているのは雑学の内容ではない

女性が男性に求めているのは、雑学の内容ではありません。
お相手の女性はあなたの知識を学ぼうとしているわけではないので、雑学の内容をべらべらとしゃべっても全く意味がないんです。
例えばワインが好きで、ワインの雑学を知っている男性だと、どうしても「何年物のどこどこ産の・・」なんて話をしたくなってしまうのかもしれません。
でも、女性はそんな話は望んでないのです。
むしろ「色々ワインはあるけどさ。美味しく楽しく飲めればOKなんだよ」と言ってもらったほうが気が楽になります。
知識を発揮するのは女性が「甘いワインが好き」とか「さっぱりしたワインが好き」なんて話をしたタイミングがベスト。
「それならこのワインがお勧めだよ!すごくおいしいから」と何気なく進めてあげるのです。
そうすることで女性は「すごい!色々な事を知っているんだな」と尊敬の目で貴方を見てくれるようになります。
いい男は多くは語らず行動で示す!これ鉄則です。

雑学は広く浅くがモテポイント

恋愛で雑学を応用し、女性にモテたいのなら、広く浅く知識を取り入れる事が大切です。
詳しく学者のように知識を深めても恋愛には何の意味も持たないという事です。
女性が求めているのは、知識の中身ではなく、男性の引き出しの多さ、話の面白さなのです。
ですから女性が話した言葉の端を上手に広い上げつけたしの要素で雑学を放り込む。
この繰り返しで女性に「お話が楽しい人」と思ってもらうことができます。
ひとつの事に詳しくてもそれはただのオタクと認識されかねません。
自分の好まない分野の知識も広く取り入れるように、日々努力しましょう。
女性が好む会話は、恋愛、心理学、ファッション、化粧、ダイエット、芸能人この6項目が上げられます。
この項目について幅広い知識を持つことで、女性に「この人と話してると色々な話が聞けてためになるし、すごく楽しい」と思ってもらうことができるはずです。

心理学の雑学をインプットする事で掴みはOK!?

女性と2人きりで始めてのデートの時、緊張してお互い言葉が出てこなくなるなんて事ありませんか?
そんな時、役に立つのが心理学の雑学です。
簡単な心理ゲームを1つか2つ用意して置きましょう。
王道ですが、「何か一つ、四字熟語を思い浮かべてください。
思い浮かべたら、もう一つ、四字熟語を思い浮かべてください。さて、あなたに浮かんだ二つの四字熟語は?」という心理ゲームがあります。
1つ目は人生観で、2つ目は恋愛観と言われています。
心理ゲームには女性は大抵食いつきますので、ちょっとどんよりした空気になったら試してみても良いかも。

いかがでしたか?
今回は、雑学って為になる?無駄に知識を持っている男に女性はこう思うについて男話をすすめて行きました。
女性が男性に求めているものが解ると、おのずと雑学の上手な使い方も見えてきますよね!
無駄な知識のひけらかしは、ただの「ウザイ男」になってしまうので注意しましょう。
上手に女性の話を盛り上げられるような雑学の使い方をして、女性の心をゲットしてみましょう♪

また、もしあなたに彼女がなかなかできないのであれば「彼女ができない原因とイケメンでなくてもモテる男の特徴」もあわせて読んでみてください。
彼女ができなかった原因がわかって、今までの人生が大きく変わるきっかけになるかもしれません。

それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

亀ぱんだ

亀ぱんだ

朗らかおおらかいつもニコニコ!亀ぱんだです。
色々な人と知り合うことで人生をジェットコースターのように生きてきました。
色々な考えを持つ人がいて、だからこそステキな出会いが会って。人間っていいなって心から思います♪貴方の心を癒せるようなそして、ステキな恋に導けるようなそんなライターになりたいなと思います。よろしくお願いします。

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る