一人飲みをしている女性と自然な流れで仲良くなるテクニック1,962 views

仕事の出来る女性などは特に一人飲みをすることも多いです。男性が一人飲みをすることは、以前から多かったので、一人で飲んでいる女性を見つけたら、これはチャンス!と思うこともあるかもしれません。 でもこういう時に焦らずに、自然の流れで仲良くなれる方法があるのです。

一人飲みをしている女性と自然流れで仲良くなるテクニック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事の出来る女性などは特に一人飲みをすることも多いです。男性が一人飲みをすることは、以前から多かったので、一人で飲んでいる女性を見つけたら、これはチャンス!と思うこともあるかもしれません。
でもこういう時に焦らずに、自然の流れで仲良くなれる方法があるのです。そのテクニックについて、お話していきましょう。

出来るだけ近い席に座る

もしカウンターに女性が座っている場合は、一つ席を空けて座るようにしましょう。他にたくさん席が空いているのに、いきなり隣に座ると嫌がられる場合もあります。でも、もしもテーブル席に女性が座っている時には、近いテーブルに行った方が良いでしょう。
相手の視界に自分を入れることが必要なのです。相手の視界に全然自分が入らないような場所に座ると、どうしても仲良くなりにくくなります。自分という存在をある程度アピールすることが必要なのです。
そのためには、出来るだけ近い席に座るようにしましょう。そしてなんとなく近くにいることが自然…と思わせるようにすることが必要です。

一人でゆっくり飲みたい場合も…

女性によっては、一人でゆっくり飲みたいから話しかけないで!ということもあるかもしれません。そういう空気を感じることもあるでしょう。でもそう見えても、実は心の中で孤独を感じていることもあるかもしれません。
そのため、ぱっと見ただけで判断をせずに、相手も一緒に飲める人を探しているかもしれない、と思うようにしましょう。もしも断られたら恥ずかしいという思いがあって、声をかけにくいと思う男性は多いでしょう。
でもある程度距離を近くすることが出来れば、自然に話すことが出来るようになるのです。その時の話し方で、話し相手を求めていたのか、そうではないのかもよく分かるはずです。まずは相手と話が出来るように、相手との距離をゆっくりでも近付けていくことが出来れば良いですね。

マスターと話すようにしてみましょう

カウンター席に女性が座っている時には、自分も席を1つ空けて座り、その後マスターに話しかけるようにしてみると良いですね。行きつけの店なら尚更話しやすいと思います。こういう時に行きつけの店を持っていると、とても便利です。
マスターにも「いつもの」というように、感じ良く言うことにより、通じてしまうというのは、結構かっこいいものかもしれません。でもここで不機嫌そうな言い方をすると、その場の空気が悪くなってしまいます。
良い印象を女性に対して与えるような、表情を意識してみましょう。そしてマスターを会話をする時に、女性もそこに巻き込むという作戦があります。マスターの力を借りるという感じですね。
常連というようなことが分かり、マスターと仲良く話すことが出来れば、女性は安心感を持つことが多いです。この人は良い人かもしれない…と思うようなこともあるでしょう。

一人飲みをしている女性を見て、素敵な人だな…と思ったら、チャンスと思い、仲良くなれるように、工夫をしてみると良いですね。仲良くなるためには、相手の隙を見つけることです。
相手が何か落としていたり、酔っている感じがしたら「かなりお酒は強いんですか?」というようにして、話かけても良いかもしれません。まずは飲み友達になるところから始めたいですね。

また、もしあなたに彼女がなかなかできないのであれば「彼女ができない10の原因とイケメンでなくてもモテる男の特徴」もあわせて読んでみてください。
彼女ができなかった原因がわかって、今までの人生が大きく変わるきっかけになるかもしれません。

それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

香月 みほ

香月 みほ

B型の好奇心旺盛なライターです。
恋愛や男女の心理についての文章を書くことが好きです。
日々様々なことを吸収しながら、お役に立てる情報をお届けしていきたいと思っています。

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る