社内恋愛に嫉妬はつきもの?嫉妬しないための心構え4つ2,719 views

社内恋愛をすることにより、彼女と毎日のように会えるメリットはあります。でも見たくないものまで見てしまうこともあるのです。 社内恋愛で彼女に嫉妬をしてしまう自分を知って、自己嫌悪に陥ることもあるでしょう。でもそこで落ち込まずに、嫉妬しないようになれればそれがベストなのです。

社内恋愛に嫉妬はつきもの?嫉妬しないための心構え4つ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

社内恋愛をすることにより、彼女と毎日のように会えるメリットはあります。でも見たくないものまで見てしまうこともあるのです。

社内恋愛で彼女に嫉妬をしてしまう自分を知って、自己嫌悪に陥ることもあるでしょう。
でもそこで落ち込まずに、嫉妬しないようになれればそれがベストなのです。そのための心構えについてお伝えしていきましょう。

仕事とプライベートを混同しない

公私混同というものをしてしまうと、どうしても社内恋愛で嫉妬をすることも出てくるでしょう。自分の彼女が、他の男性と話しているのを見ることが耐えられなくなってきたりします。

でも仕事は仕事、プライベートはプライベートという割り切りをきちんと出来るようであれば、彼女が仕事で他の男性と話していても、嫉妬をするような気持ちにはならないのです。

ここで公私混同をされることにより、彼女が辛い思いをすることにもなりかねません。仕事は仕事と集中をすることが出来れば、彼女に対する嫉妬は軽減するはずです。オンとオフの使い分けを出来るだけ器用に出来るようになれれば良いですね。

彼女の愛情を信じる

彼女が好きなのは自分だというようにして、彼女からの愛情を信じるようにしてみましょう。信じることが出来れば、かなり嫉妬心が減るのです。そして嫉妬をしなくても済むようになります。

「彼女にとって一番大切な男性は俺なんだ」と思えるようになるためには、プライベートでもっと彼女とたくさん話をして、仲良くなることが必要です。付き合い始めの頃によく社内恋愛で嫉妬をする傾向があるからです。

でも付き合いが長くなってくると、彼女からの愛情を信じることが出来ているので、嫉妬をしなくなってくるのです。最初の頃は嫉妬をしちゃったな…と過去のことを懐かしく思うことが出来てくるでしょう。

彼女の愛情を信じて、自分の愛情を大切にすることが出来れば、嫉妬をする気持ちは無くなっていくものです。

自分も他の女性と話すようにする

彼女の存在を気にして、他の女性とは事務的なことしか話していなかったという男性もいるでしょう。でも時には他の女性とも話をしてみると、視界が広くなります。そしてそういう中で、職場が居心地の良い場所になるのです。

そう考えると、女性だけではなくて男性に対しても、今まで以上に話をするようにすると良いですね。私語厳禁という会社もありますが、休み時間などは話すちょうど良い時間です。こういう時間に社内の人と話すようにしてみましょう。

そうすることで、彼女に嫉妬をしてしまう辛い場所だった社内が、とても自分にとって楽な場所になるのです。自分にとって社内を辛いものにしないようにしましょう。そうすれば社内恋愛で嫉妬をしたとしても、それはそれというようにして割り切ることが出来てきます。

嫉妬を愛情のバロメーターだと思うようにする

嫉妬するぐらいに彼女を愛しているんだと、自分でこれを愛情のバロメーターだと思うようにすると、気持ちが楽になります。確かに彼女のことを好きでもなんでもなければ、誰と話そうが何をしようがどうでも良いわけです。

でも社内恋愛で嫉妬をするということは、それだけ彼女のことが好きだからということがあるでしょう。ここまで好きになれる相手に出会えたことは、幸せなことだなと思うようにしてみましょう。

それが出来れば現状は辛いものではなくなり、違う視点からものを見る余裕が出来てくるでしょう。

社内恋愛で嫉妬をしてしまう男性は多いです。でもこれは女性の方にもあることなのです。でも女性の方が、そういう気持ちをコントロールすることがうまいというような説があります。

その辺りは男性の方が素直で正直なのかもしれません。でもここでうまく自分の気持ちをコントロールすることが出来れば、社内恋愛で嫉妬をしなくなるようになれるはずです。

また、もしあなたに彼女がなかなかできないのであれば「彼女ができない原因とイケメンでなくてもモテる男の特徴」もあわせて読んでみてください。 彼女ができなかった原因がわかって、今までの人生が大きく変わるきっかけになるかもしれません。

それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

香月 みほ

香月 みほ

B型の好奇心旺盛なライターです。
恋愛や男女の心理についての文章を書くことが好きです。
日々様々なことを吸収しながら、お役に立てる情報をお届けしていきたいと思っています。

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る