毎回困るデートの話題。会話につまらない簡単マル秘テク1,011 views

好きな女の子とデートに行ったけど、盛り上がる話題が見つからず雰囲気が悪くなってしまった。そんな経験がある方も多いのではないでしょうか。付き合うかどうかという時期は毎回のデートがとても重要になりますよね。どんな場所でデートしたとしても、その満足度

毎回困るデートの話題-
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

好きな女の子とデートに行ったけど、盛り上がる話題が見つからず雰囲気が悪くなってしまった。そんな経験がある方も多いのではないでしょうか。
雰囲気が悪くなったで済めばいいのですが、それが初回のデートだったりするとそれ以来、音信不通になってしまう場合も少なくありません。
付き合うかどうかという時期は毎回のデートがとても重要になりますよね。どんな場所でデートしたとしても、その満足度はどれだけ楽しい会話が出来たのかで決まります。
そこで今回は会話で困らない為の、話題選びのテクニックをお伝えします。

トークの準備してからデートにいこう

毎回困るデートの話題

話題に詰まり、デートがつまらなくなってしまう。そもそもその原因は何なのでしょうか。
会話力が足りないからなのでしょうか。そうではありません。
どれだけ普段会話が上手な人でも、好きな人の前だと上がってしまったり初デートで緊張することは変わらないのです。
会話につまってしまう唯一の原因は今日のデートで何を話すのか、その準備をしっかりしていないことにあります。
どんなに腕のいい料理人だとしても、仕込み無しにいきなり最高の料理を提供することは出来ませんよね。
デートの話題を準備するのもそれと同じことです。その一日を素晴らしいデートにしたいのであれば、それだけの準備をする必要があるのです。難しいことをする必要はありません。彼女に聴いてみたいこと、自分が彼女に伝えたいと思うこと、そういう話題のネタを一度、紙に書いてまとめておくのです。
もしくはスマートフォンのメモアプリにでも忍ばせておきましょう。それがあれば、話題が尽きてきたなと思った時でも、トイレに行って確認することも出来ますよね。仮にデート中にメモを観れなくても問題はありません。大事なのは一度きっちりと自分の中で何を話すのか整理できているのか、どうかということです。
デートで話題に詰まりがちだと思う場合は、一度トークネタの準備を見直してみましょう。

恥ずかしがらずに褒めながら会話をひろげていこう

毎回困るデートの話題

先ほど話題を準備することの重要性をお伝えしましたが、次のテクニックは褒めることです。
デート中はとにかく褒めることを意識してください。この褒めるという行為は、普段からしていないといきなりデートで褒めることは出来ません。ですから、今度デートが控えているという場合は、今日からでも褒める習慣を取り入れましょう。
何故なら褒めることによってデート全体の雰囲気だけでなく、女の子の気分も良くなっていくからです。
自分に置き換えて考えてみて欲しいのですが、褒められるとちょっといい気分になりますよね。だからこの褒めることをデート中に散りばめていくのです。
しかしながら注意点があります。それはあまりにも白々しい褒め方や、心にもないことで褒めないということです。褒めるという行為は、相手の言動や仕草やファッションやちょっとした気遣い、それを丁寧に観察しなければできません。つまり褒めることを意識するだけで、まず相手に向ける意識の向け方が変わります。
そして、しっかりと観察していけば、必ず色んなことに気がつけます。服のコーディネートが似合っているとか、バッグのセンスがいいとか、どんなことだって構いません、とにかく自分が素敵だな、と感じたことを素直に言葉にしていきましょう。
そしてな理想的な褒め方は、褒めるだけに留まらず、そこから自然な会話に繋げることです。例えば、「その鞄、色合いがいいね」と褒めたとしましょう。そこから「買い物はどの辺りにいくの?」とか「その色が好きなの?」とか、褒めた事をきっかけに質問から話題につなげていくのです。
そうすれば、相手は誉められて少し気持ちがよくなった後に質問に答えるので、楽しい雰囲気がつくられやすくなるのです。

目の前に共有しているものを話題にしよう

ここまで準備や褒めることの重要性をお伝えしましたが、デート中に頭の中が真っ白になってしまう場合もあるでしょう。ここからはそういう時でも使える、即効性のあるテクニックを紹介します。
唐突に話に詰まってしまった時はどうしたらいいのか。その時は目の前で共有しているものをそのまま話題にしましょう。
例えば、喫茶店に入って、面白いネーミングのメニューがあったとします。その時はそのまま、そのネーミングを「何でこの名前にしたんだろうね」といった具合で話題にするのです。それは目の前にきた料理でもいいし、窓の外に見える看板でも何だっていいのです。ポイントは今、目の前で共有していることです。それを話題にしていきましょう。
少し隣の席で年齢の離れたカップルが座っていたとします。「愛人かな?」と話を振るのも、一つの方法です。そうすることで、相手が話に入りやすくなり、また共感を得やすい話題をつくることが出来るのです。とにかく目に見えるものから、話題を発展させることを意識していきましょう。

いかがでしたでしょうか。今回お伝えしたテクニックは全て簡単に使えて、尚且つデートの話題に詰まった時に効果的です。だけどこれらのことを、いきなり全て実践しようと思ってもなかなかできないですよね。ですから一つづつ、日常で意識することからはじめてみて下さい。そうしていけば、デートの話題には困りにくくなっていくでしょう。

また、もしあなたに彼女がなかなかできないのであれば「彼女ができない原因とイケメンでなくてもモテる男の特徴」もあわせて読んでみてください。
彼女ができなかった原因がわかって、今までの人生が大きく変わるきっかけになるかもしれません。

それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

ORETTE.jp 編集部

ORETTE.jp 編集部ORETTE.jp編集部

女心を掴みたい男性を応援するメディアです。自分を磨いて、パートナーとの楽しい時間を過ごせるリアルで価値ある情報を提供していきます。

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る