彼女とのSEXを濃くするためのステップ1・2・33,488 views

最近彼女とのSEXが盛り上がりに欠けるな、という男性。または、これから彼女とのはじめてのSEXを目前に控えてわくわくしている男性。 皆さん共通して考えるのは、折角SEXするなら良いSEXにしたい!濃く印象に残るSEXにしたい、ということではないでしょうか。

出典:http://weheartit.com/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近彼女とのSEXが盛り上がりに欠けるな、という男性。または、これから彼女とのはじめてのSEXを目前に控えてわくわくしている男性。

皆さん共通して考えるのは、折角SEXするなら良いSEXにしたい!濃く印象に残るSEXにしたい、ということではないでしょうか。

彼女が、もうほかの男では満足できないようにするために、SEXを濃くする方法…あります!ということで今回は、彼女とのSEXを濃くするためのステップ1・2・3ということでご紹介致します。

ステップ1…射精にこだわるな

出典:http://weheartit.com/

出典:http://weheartit.com/

まず、“SEXそのものを濃くする”というテーマから言うと、はい挿入しました、動きました、射精しました、終了、という流れでは、大変に中身のないものとなってしまいます。

言ってしまえば、そんなこと相手が彼女じゃなくてダッチワイフでもいいのです。SEXを濃くしたいのであれば、“相手が彼女でなければならないSEX”を展開していく必要があります。

そのため、男性にとってメインとなる、最後の“射精”は、このSEXにおいてはただのオマケとして置いておかなければなりません。

というのも、ものすごくSEXの技術がうまい…たとえば加藤鷹さんなどを例に挙げると、男性側の喜びよりも、女性側の喜びを優先しています。

特別な彼女とのSEXだからこそ、男として認めてもらいたいからこそ、自分の射精よりも彼女の高揚感を大切にしてください。

ステップ2…サービスとセクハラを間違えるな

出典:http://weheartit.com/

出典:http://weheartit.com/

皆さん、アダルトビデオや動画など見ていると思いますが、まさかあれが現実だと思って勘違いしていないですよね。

よく「女子高生モノ」とか「熟女モノ」とか、様々タイプがあると思いますが、どれもこれも、男性向けに作られたフィクションです。

たまに耳にするのが、女性同士で話をしていて「ほらこんなに濡れてるじゃないか、気持ちいいんだろ?とか、あれって馬鹿だよね。気持ちよくなくても濡れるんだよ」そうなのです。事実とフィクションは異なるのです。

ほかにも、潮吹きや絶頂というのは、実際にはあまりSEXでは体験できません。女性から見てもアダルトビデオでの潮吹きは「あれって、どうすりゃできんだよ…」と関心するほどです。

あれは、あくまでプロのAV女優だからできることであって、それらの反応を普通の女性に求めるのは間違っています。

「こんなに濡れてるじゃないか」は、はっきり言って男性が自らの高揚感を増すために言っているだけのセクハラ発言であって、女性がそれを聞いても「は?」って感じです。

アダルトビデオの真似をすることがSEXではありません。実際に男性のセリフや独りよがりな行動に、SEX中に興ざめしてしまう女性はたくさんいます。

今一度、“彼女を興奮させる言葉”や“彼女にアダルトビデオのようなSEXを期待していないか”など、考え直してみましょう。

ステップ3…お互いに気持ち良いSEXにする

SEXを濃くするためには、彼女だけの満足ではなく、もちろん男性側の満足も必要です。マンネリ化したカップルのSEXは、ときに女性も「早く終わんねえかな」と思っていることがあります。

男性も飽きて「たまには別の女性がいいな」と思うのと同じです。しかし、まずは目の前に、お互いが好き同士で付き合っている人間がいる、という奇跡を噛み締めなければなりません。

そして、SEXはコミニュケーションですから、相手の気持ちや体調を気遣う余裕がなければなりません。

彼女が「本当は今日はそういう気分じゃないけど、彼がしたそうだから付き合ってあげてる」という場合もあります。

もしくは、彼の方だって「本当はすごい疲れて寝たいけど、明日から出張でしばらく会えないから今のうちにしておこう」みたいなことだってあるでしょう。

SEXは回数をこなすことが良いことではないですし、毎日することや、週に何回と決めてするものでもありません。

お互いに準備のできた状態で臨む、という“冷静な状況判断”と“お互いの意思疎通”は重要視しなければならないポイントです。

どんな技術や、どんな演出よりも、「俺がしたいからする」「自分が気持ちよくなりたいからする」という独りよがりな考え方を改めることが最も重要です。

これが実行できるようになるためには、いざベッドの上だけで実践しようとしてもうまくいくはずはなく、日常生活の至るところで、常に様々な人に“思いやり”や“優しさ”をもって接することができる人=SEXが上手、と言えるのかもしれません。

それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る