モテ

メンズ美容のフランス革命!Panasonicのメンズトリマーが優秀すぎる

投稿日:2017年6月22日 更新日:


今やボディケアは女性だけのものではありません。男性においても濃い体毛を深刻な悩みとして抱える人は少なくありません。

そんな悩みを解決する、Panasonicが提案するメンズトリマーが話題になっています。

体毛に悩みを抱える男性は多い?

男性の体毛ケアと言えば、せいぜい髭剃りくらいだとイメージする人も少なくありません。しかし、昨今の男性は、脇毛やアンダーヘアといった部分の濃さに悩みを抱える人も少なくありません。

女性の目が気になる

男性が濃い体毛に悩みを抱える場合の多くは、感性的な問題だけでなく、女性からの目が気になるという理由を持っています。

女性の目線から見ても、半数以上の女性が濃い体毛を見て不快感を覚えるそうで、それを気にする男性もやはり少なくありません。

アンダーヘアはともかく、脇毛は海などのレジャーの場でも周りの目に付きますし、腕毛は夏になって半袖を着るとどうしても視界に入ります。

気にしない人はなんでもない問題ですが、体毛が濃く、悩んでいる人は非常に深刻な悩みになっているのです。

処理がめんどくさい

社会に出る男性はとにかく清潔感が大切。髪型や服装だけでは十分な清潔感は出せません。

清潔感にはやはり整った髭や濃すぎない体毛が重要です。そのため、体毛の濃い男性は日々のケアを行う必要がありますが、難しいことはできないし、メンズエステに通うお金も安くはありません。

髭はともかくとして、ボディケアというとなかなか大掛かりになってしまいます。

こういった背景も含めて、なんといっても体毛のケアがめんどくさいと考える人も少なくないです。

Panasonicが提案するメンズグルーミング「メンズ トリマー」

先述したように、とにかく悩みの種になる男性のボディケアですが、日本を代表する電機メーカーであるPanasonicが提案する新しいメンズトリマーが話題を集めています。

肌に優しくなで剃りできる、ボディトリマー

http://panasonic.jp/

このボディトリマーは、体の毛を剃る、揃えるといったことを簡単に且つ気軽に行うことができるメンズトリマーです。

V・I・Oゾーンを始めとして、全身をくまなく剃ることができます。

また、特殊な刃の形状から、肌にやさしいなで剃りをすることができ、肌を傷めず安心してボディケアを行うことができます。

全身グルーミングに最適な「トリマー刃」

http://panasonic.jp/

このトリマーのうれしい特徴の一つとして、その固定刃にあります。

通常の刃の形状は、しっかりと毛を剃るために、先端が尖っており、刃と刃の間隔が広いものが多いです。しかし、Panasonicが提案するメンズトリマーの刃はワイド&ラウンド形状なので、丸みのある幅広い刃先となっています。

広く丸みを帯びた形状をしているこのメンズトリマーの刃は肌に喰い込まず、肌当たりが優しいため、肌を傷つけにくい特徴があります。

また、刃厚は0.1mmとなっており、その0.1mmの短さまで剃ることができます。

長く日常的に使うものだからこそ、使用感には特にこだわられています。

持ち替え自在なデザイン

Panasonicのメンズトリマーは、持ち替え自在なデザインが魅力的です。

胸や脇と言った、上半身を剃る際に持ちやすい、「挟み持ち」をすることが出来ます。また、ビキニゾーンや臀部(おしり)といった下半身を剃る際には、「握り持ち」をすることが出来ます。

ケアをする部分に合わせて持ち方を変えることができるデザインをしているので、剃りにくい部分もしっかりと剃り残しなく剃ることができるんです。

Oゾーンも簡単「V字ヘッド」

先端のヘッド部分に関しては、V字ヘッドが重宝されます。その体の形から剃りにくいOゾーンもしっかりと肌に当てて剃ることができます。

通常の剃刀の形状では剃り切れない奥の部分も、V字ヘッドのPanasonicならしっかりと残さず剃ることが出来るのです。

デリケートな部分にも安心なアタッチメント付属

http://panasonic.jp/

Panasonicのメンズトリマーには、アタッチメントが数種類付属されています。アタッチメントの種類は、「肌ガードアタッチメント」と「長さそろえアタッチメント」の2種類です。

「肌ガードアタッチメント」は、2mmのアタッチメントで、肌が柔らかく傷つきやすい部分を安心して剃ることができます。

特にビキニゾーンやお尻といった部分は必ずこの「肌ガードアタッチメント」を装着する必要があります。この際、変に巻き込んでしまわないように、毛が濡れた状態で使わないように注意が必要です。

また、「長さそろえアタッチメント」は、3mmと6mmの2種類の長さを用意。毛の刈り高さを揃えることによって自然に体毛の長さを整えることができます。長さも選べるので、長さの好みや剃る部分に合わせて使い分けることができます。

本体水洗いOK!安心の防水設計

http://panasonic.jp/

Panasonicのメンズトリマーは、安心の防水設計で作られています。そのため、ヘッドの部分のみを水洗いでウォータースルー洗浄をするもよし、本体自体を水洗いしてしっかりと毛クズを取り除くことができます。

また、防水設計ということで、お風呂場でも使用することができ、ボディーソープなどを使用して摩擦抵抗を軽減し、肌へのダメージを抑える使い方もできます。

水洗いもできるので、しっかりとメンテナンスをすることができます。

充電も簡単!置くだけACアダプター

http://panasonic.jp/

日々の充電も置くだけで簡単のACアダプターでの充電を採用。基本的にどこでも使えるということはとにかくうれしいに尽きますね。

充電表示のランプも搭載されているため、残りの充電量もわかるので便利です。

メンズグルーミング、Panasonicのメンズトリマーを手に入れる

ここまでご紹介してきたメンズトリマーですが、これはPanasonicのオンラインストアでも簡単に手に入れることができます。(2017年6月現在在庫なし)価格は8,980円とこれだけの機能を持っていてもお手頃な価格となっています。

また、Panasonicのオンラインストアだけでなく、楽天でも取り扱いされています。しかし、模造品も無いとは言い切れませんので、基本的にオンラインストアでの購入をお勧めします。

お店によってはメーカーの価格よりも高い価格に設定されているお店もあります。楽天ポイントを貯めることが出来るメリットもありますが、公式オンラインショップがやはり無難でしょう。

メンズトリマーでお手軽ボディケアを

体毛を剃ってケアをするのは、今の時代男性にとっても非常に重要となっています。一般的な剃刀と違い、肌を傷つけることなくしっかりと剃ることができます。

防水設計で壊れにくく、長く日常的に使用していくうえで、これからメンズのボディケアの相棒になれるアイテムなのではないでしょうか。


-モテ
-

Copyright© ORETTE.jp , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.