【ヤレる男養成コラム】春の大改造!マメな男はうまくなる♪1,788 views

男性諸氏、ごきげんいかが♪ ラブヘルスカウンセラーの小室友里です。 マメな男はモテる男です。苦せずしてモテます。 マメな男はヤレる男です。放っておいても女性が誘ってきます。 どうですかみなさん。マメな男になりたいと思いませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

男性諸氏、ごきげんいかが♪ ラブヘルスカウンセラーの小室友里です。

マメな男はモテる男です。苦せずしてモテます。
マメな男はヤレる男です。放っておいても女性が誘ってきます。

どうですかみなさん。マメな男になりたいと思いませんか?
ん?何かが足りない?そうですか。ではもうひとつ、マメな男になるメリットを授けましょう。

マメな男は、セックステクニックもうまくなります。

どうですか!これならマメ男になってもいいと思うでしょう?
ただし!ここ、間違えないでくださいね?

「セックステクニックもうまくなる=可能性がある」

のであって、絶対にうまくなるわけではありませんよ?
近頃ジワリと増えつつある、ラブヘルスカウンセリング男性希望者に多く見られる傾向が、セックスレス改善と同時にセックステクニックも習得したい、という願望。
その願い、もちろん叶えて差し上げられます。こう見えても、泣く子も黙る20世紀最高峰の元AV女優、現在はレジェンド女優と呼ばれる私ですから。
しかしながら、その願いを叶えて差し上げられないなと感じる人も中にはいます。このタイプは確実にうまくなりません。

『I Want(私は~したい)』

カウンセリングは基本的にクライアントさんのお話を聞くのがお仕事です。お話の中から小さな解決の糸口を見つけて、クライアントさんに提示してあげるのがカウンセラーの役割です。
しかし、セックステクニック向上を目指すとなると、カウンセリングではなくコーチングの領域に入ってきます。
そうなった時、お話を聞く、糸口を見つけ出すだけではテクニック向上は望めません。今持っているセックスへの意識を変えてもらう必要があり、私の言葉に耳を貸して頂く必要があるからです。意識を変えなければ、セックステクニックの向上は絶対にありえないからです。
『I Want』タイプの人は、話の軸が自分にあることが多く、まずは自分の話をしてからでないと、相手の話が聞けません。つまり、人の話を聞くのが苦手なんです。
途中で話を遮られるのも好きではありません。ということは、コミュニケーションが交錯した時に、スムーズな対応ができない人なんですね。ムッとしてしまったり、自分の話を押し通してしまったり。

セックスはお互いを知るためのコミュニケーションです。コミュニケーションが大前提のセックスですから、パートナーとのコミュニケーションが交錯する時だって当然あります。むしろ多々あります。ほどんどがコミュニケーションの交錯といっても過言ではないでしょう。ということは、自分のコミュニケーション=テクニックが遮られることだって往々にしてあるってことです。

この続きは、次回に持ち越し♪

それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

小室 友里

小室 友里

90年代を代表する元トップAV女優。引退後は、雑誌や新聞にセックスにまつわるコラムを中心に執筆する傍ら、自身の結婚経験や心理カウンセラーの資格を活かし、性の悩みを解消する『ラブヘルスカウンセラー』としての活動も本格化。「セックスとはお互いを知ること」をモットーに、男女の性、特に男女間におけるセックスアピール、セックステクニック、セックスコミュニケーション(心の繋がり)について、「経験」と「知識」を兼ね備えた説得力のあるアドバイスは分かりやすいと高い評価を得ている。

★あなたの恋と性活を豊かにする『性活ブログ』毎日更新中☆
http://blog.livedoor.jp/yuriwan/

★あなたのの恋と性活が豊かにするセクシャルトークバラエティラジオ『小室友里の夜サプリ☆』では、あなたのお悩みを解決します。人に話せない恋愛やセックスの悩みなら、小室友里に相談しましょう。
メール:yuri@soraxniwa.com
Twitter:#夜サプリ

=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る