AV好きは要注意!女性の好きな体位・嫌いな体位とは6,369 views

男性に好きな体位があるように、女性にも好きな体位はあるんです。でもAVばかり見ているような男性は、女性の好きな体位を勘違いしているかもしれませんよ。AVの中では女優さんが気持ち良さそうにしているでしょうが、それはあくまでも演技の可能性が高いです。

出典:http://www.shutterstock.com/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

男性に好きな体位があるように、女性にも好きな体位はあるんです。でもAVばかり見ているような男性は、女性の好きな体位を勘違いしているかもしれませんよ。AVの中では女優さんが気持ち良さそうにしているでしょうが、それはあくまでも演技の可能性が高いです。

お仕事ですからね。それを鵜呑みにしてしまうと、実際に女性としているときに、ガッカリされてしまうこともあるはずです。そんなことにならないように、女性が好きな体位と嫌いな体位をご紹介します。

女性が好きな体位ランキング

出典:http://www.shutterstock.com/

出典:http://www.shutterstock.com/

第一位 正常位

永遠の第一位は、やはり正常位です。女性は、あまり変わったことを求めていませんので、普通が一番ということですね。好きな理由は、相手の顔を見つめたり、触ったりすることができるということです。また、体が密着して、相手の体温を感じられるのがいいという声もありました。

第二位 バック

バックは男性も好きな人は多い体位でしょうが、最近は騎乗位の方が男性に人気かもしれませんね。積極的な男性が少なくなったことが原因かもしれません。本来は女性を支配しているような感覚になれるから好きという男性が多いはずですが。

では女性からすると、なぜバックが好きなのでしょうか。1つは、はずかしい体勢をさせられることでしょうか。はずかしい体勢をさせられることで、興奮度が増すのでしょう。また自分だけ相手を見ることができませんので、支配されている感じにも興奮するのかもしれません。

第三位 騎乗位

さて男性にも人気の騎乗位ですが、女性にもそこそこ人気があるようです。その理由は、男性が好きなことを知っているからというのも1つではないでしょうか。男性が好きな理由は、女性の体が良く見えることで興奮するというものです。女性からすると、見られているという感覚が、ドキドキするのかもしれません。

以上が女性が好きな体位ランキングですが、では女性が嫌いな体位は何なのでしょうか。一番不人気なのが、実は騎乗位なのです。つまり騎乗位は、好きな女性と嫌いな女性に大きく分かれるということです。では嫌いな理由は何なのでしょうか。

それは、「やり方が良くわからない」や「はずかしい」というのが圧倒的な意見です。人によって好きな体位、嫌いな体位がちがいますので、相手の気持ちを感じながら探ってみると良いでしょう。

なぜ、AV女優と実際の女性は好みがちがうのか?

これははっきり言って愚問です。しかしAVばかり見ている男性にとっては、純粋に素朴な疑問なのでしょう。簡単にいうと、AVは男性を視覚的に興奮させるためにつくられたものだからです。つまり女性が気持ち良いと感じるかどうかは関係ないのです。

画面の中にいるのは女優です。あくまでも演技なのです。でももちろん本当に気持ち良い人もいるでしょうが。

体位よりも大切なもの

女性の好きな体位を挙げましたが、女性にとって体位よりも重要なのは前戯です。体じゅうを舌や手をつかって触れられる方が、ずっと興奮するものです。これは、ほとんどの女性がそうでしょう。前戯が嫌いな女性はいないのではないでしょうか。

もっと言うなら、前戯よりも大切なものがあります。それは、愛し合っているという気持ちです。男性にとっては肉体的な満足感が目的であり、女性にとっては精神的な満足感が目的であると考えるのが、一番的を射ていると言えます。

まとめ

女性の好きな体位は、統計的にはいくつか考えられますが、実際には好きな男性との行為なら何でも良いのです。それよりも大切なのは、精神的なつながりであり、愛し合っているという実感です。

そこを満足させてあげられれば、どんな体位であろうと女性を満足させることができるのです。頭でっかちになるのではなく、女性の気持ちを感じることが大切だと言えるでしょう。

それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

【5年以内に作家になるライター】壇条 美智子

【5年以内に作家になるライター】壇条 美智子

学生時代に心理学を専攻し、20代には女優を目指して舞台や映画に出演。その後は美容・健康系の資格を取得し、ライターとして始動。元格闘家の夫の食事管理やマッサージなどの経験を活かして、皆様に有益な情報を提供したいと思っております。

現在は、健康、自己啓発、夫婦関係、成功哲学などの記事を執筆しながら作家を目指しています。

ブログ:http://www.danjyomichi.net/

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る